HDR-XR500Vで初めてビデスコ(アトリ)

 HDR-XR500Vで初めてビデスコをする。嬉しいことにいま使っているビデスコ用のカメラHDR-HC3とこのカメラは取り付けねじの位置が全く同じで、特製の
マウントプレートはそのまま使えた。これを担いでいつもの公園へ行く。

 水がめで待つことしばし、最初に来たのはアトリだった。今年はこの公園にかなりの数が来ているとのことだったが、初めての遭遇だ。枝とまりを撮影しようとしていたら突然舞い降りた。あわてて撮影したため写りはよくないが、ハイビジョンのまま掲載しよう。


(画面を2度クリックでYouTubeへ移動し、右下の表示を切り替えることで、
ハイビジョンで見ることができる)

 特製の カメラセットし 来し公園 アトリ群れおり 始めての出会い
 シーソーの 如く頭を 上下して アトリ水飲む 水ガメに来て

                       引地貞子(那智勝浦町)

追記)
今回もYouTubeの「ペットと動物」で「再生回数の多い動画」と「評価の高い
動画」それに「再生回数の多い動画-大韓民国」の「栄誉」3つが与えられた。
[PR]
by ja3cf | 2009-02-19 22:58 | アトリ科
<< GPS機能が便利だ HDR-XR500Vはビデスコ... >>