足が負傷のイカル

c0047906_1912222.jpg
 今年はイカルを群れで見ることができる。朝、餌を求めて地上に降りる。樹上に残った鳥が一斉に鳴いている。その中に足の悪い個体を見つけた。どうしたのだろうか、猛禽に襲われたのかもしれない。

 先に掲載したイカルは樹木の中の逆光撮影だったので鮮明に捕らえられなかった。今回は大きく撮影できたので、くるぶしから逆に曲がっている痛ましい足も見ることができる。("video" はここをクリック

   落ち葉のなか 啄みながら 岩の上 歩むイカルの 脚痛々し
                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2009-03-20 19:17 | アトリ科
<< ビンズイ キレンジャク2 >>