タンチョウを撮影できた!

c0047906_22265558.jpg
 この週末、日本アマチュア無線連盟の総会が釧路市で開催された。ここを訪れることの楽しみはタンチョウとの出会いだ。それは阿寒湖に向かう道路で訪れた。釧路湿原近くの道路を走行中、草原に2羽のタンチョウが降りているのを見つけた。

 あわてて車を止めてもらいカメラを向ける。前日は鶴公園ケージの中のタンチョウを間近で見ることができたが、自然の姿はやっぱりすばらしい。野鳥撮影の旅ではないので、ビデスコは持っていない。ビデオカメラ(XR500V)に2.2倍テレコンをつけての撮影だ。それも車内から手持ち撮影なのでブレはあるが、感動の画面を見ていただこう。("video" はここをクリック

  阿寒湖へ 向う車を 止めて撮る タンチョウ二羽 草原に立つ
  草むらの 虫啄みつつ タンチョウヅル 広き湿原 ゆっくり歩む

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2009-05-26 22:21 | ツル科
<< タンチョウのヒナがかわいい! 緑に映えるアマサギ >>