見事!ダイヤモンドリングを撮影

 日本中が沸いた皆既日食だったが、ファンできれいな皆既日食を撮影できた人はごく僅かだったそうだ。私の友人が中国の杭州へ撮影に行ったが、上海と同じ曇り空で全く撮影はできなかったとのこと。

 ところが、もう一人の日食ファンの友人からダイヤモンドリングを撮影したよとビデオ添付のメールが届いた。見ると見事にその瞬間を撮影している!。メールを読んで更に驚いた。彼は中国内陸部へ行き、晴れ間を追っかけてやっと撮影できたのだそうだ。では、群馬の山本修さんグループの執念の撮影状況を彼のメールから紹介しょう。

 「先週、中国・安徽省へ皆既日食を見に行ってきました。揚子江ぞいの銅陵という町で観測予定でしたが、雲が出てきたため急遽 高速道路を晴れ間を目指してひた走り皆既5分前に車から降りてあわただしく撮影しました。かろうじてダイヤモンドリングが撮影できました。この2分後には曇ってしまい、まさにワンチャンスでした。」

 すごい!。そこで彼にお願いしてハイビジョンカメラで撮影した映像からダイヤモンドリングの部分を切り出して送ってもらった。それを皆さんにお見せしょう。
c0047906_2238221.jpg
 中国に 晴れ間追いかけ 高速道路 ダイヤモンドリングの 撮影に成功す
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2009-07-29 22:43 | ちょっと聞いて
<< こんなHDカメラを見つけた ヒヨドリの親子 >>