"Screencast-O-Matic"は素晴らしい!

 パソコンの場面の動きをそのまま動画として取り込めるソフトがあることを聞いていた。友人にEDIUS Neo 2 で明るさの調整をする方法を聞かれた。これには文字で書くよりも動画にした方がわかりやすいと早速調べてみた。

 いくつかある中で"Screencast-O-Matic"というソフトがもっとも便利で有名なことがわかった。しかも、無料でプラウダーの中から使えるようだ。早速そのWebに入り、使ってみた。
 http://www.screencast-o-matic.com/

 先に動画にしたい画面を開いておく。そしてこのWebに入ると英語のページ開く。本文の中にある「Create」をクリックする。ここでWebを閉じると取込画面となる。動画の大きさを変更して下にあるスタートボタンをクリックすることで取込が始まる。それにマイクを用意すれば音声も一緒に録音される。

 では、出来上がった動画をお見せしよう。下手な説明ながら臨場感があるでしょう。



  わくわくと 開くブログに 今日もまた 新しき挑戦 感動をよぶ
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2010-03-01 09:14 | ちょっと聞いて
<< 公園のイカル イカルチドリ >>