PMBとEDIUS Neo で編集する

 ハードディスクやメモリーのハイビジョンカメラが主流となってきた。ソニーのカメラを使ってEDIUS Neo 2 Booster で編集している人が多いと思う。そこで編集に便利な方法を伝授しよう。ソニーのハイビジョン・ビデオカメラにはPMBという映像・画像管理ソフトが付属している。このソフトの機能は素晴らしく、簡単な編集やAVCHD-DVD作成もできる。

 このソフトで取り込むと、撮影した映像ファイルは日付名のフォルダで格納される。この機能を使ってEDIUS Neoに一括取り込みができる。では、その方法をScreencast-o-maticを使って説明しよう。

(高速回線接続の時、右下の「全面表示」をクリックし、右下の「360p」を「720p」に切り替えることで全画面の高画質で見ることができる)
[PR]
by ja3cf | 2010-03-17 14:39 | ちょっと聞いて
<< ナベヅルの飛翔 ③ HD620でカワセミを撮影する >>