EDIUSの手振れ補正機能

 ビデオ編集ソフトEdius Neo 3 には手振れ補正機能の「Mercalli」が付属している。Edius Neo 2 でも付属していたが、Edius Neo 3 になってその機能は強化された。そこでどれだけ補正できるかテストしてみた。

 最近の小型デジカメには、フルハイビジョンの動画を撮影できる機能がある。ソニーのDSC-TX7は名刺大でスリムなカメラだが、動画もばっちりなのでいつも携帯している。散歩途中で見つけた蝶を、ズームアップして撮影した。もちろん手持ちで息を止めて撮影したが結構ゆれている。

 そこでMercalliで補正してみた。このソフトは補正の割合を設定できる。今回は80%にセットして実験してみた。このソフトには補正状況を実感できる機能もついている。その機能を使って表示すると、即座に比較できる。これで見ると、結構効果が出て安定している。少しゆれの不自然さがあるが、よく見ないと気がつかない。

 ナレーションに「声の職人2」の「なぎさ」ちゃんに出演してもらった。こちらも完成度が上がっていい感じになった。



 散歩途中の 新緑・蝶を テストする 手ぶれ補正は かなりばっちり
 大津波に 耐えし泥まみれの カーネーション 花開きたり 母の日近く
 再生へ 新たな息吹き 仮設住宅の 建設の音 高台にひびく
 連帯感 ひときわ強き 被災地に 出資つのりて 牡蠣養殖始まる

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-05-23 18:26 | ちょっと聞いて
<< 60年表彰を受ける 今年もオオルリの・・・ >>