PMBのバージョンアップは注意

 ソニーのデジカメやビデオカメラに付属する画像管理ソフト「PMB」はいろんな映像や画像が管理できて重宝している。適当にフォルダを作っても、そのフォルダを登録しておけば撮影日時で管理してくれる。このソフトで以前にDVカメラで撮影した動画からHDVもすべてPMBに登録できていた。

 このPMBは頻繁にバージョンが更新されている。最新バージョンは「5.8.02」となっている。新しいバージョンだと機能が上がっているので、更新を繰り返していた。気がつくとテープ式のハイビジョンカメラの映像(HDV)が表示されなくなっているのだ。せっかくテープからパソコンに取り込んだ多くのファイルがPMBで管理できないのだ。それもDV撮影したファイルは正常に表示できているのに・・・。

 これは納得できない。ソニーのカメラで撮影したファイルがソニーのソフトで表示できないのはおかしい!。このことに関しては以前にソニーに問い合わせて抗議をしたが、最新版でもHDV撮影のファイル(拡張子はm2t)は表示しない。常に新しいバージョンにしていたので、いつのバージョンからそのようになったかは定かではない。たぶん2年以上前からと思う。
c0047906_1535971.jpg
 新しいPCにPMBをインストールしたので再度挑戦をしたがやっぱり駄目で、最新機能は犠牲にして古いバージョンに戻した。HDR-XR520Vに付属の「Ver.4.2.14」だ。これでいま使っている「すべての動画」、といいたいのだが、ケータイやスマホから取り込んだ動画はそのままでは表示されない。これはどうするか目下思案中。
[PR]
by ja3cf | 2012-01-17 15:13 | ちょっと聞いて
<< アオジ Quick Sync Vide... >>