動画作品をSDメモリーで持ち出す

 私たちの作った動画作品を持ち出すときは、以前はテープだった。最近はDVDやBD(ブルーレイ)になっている。しかしDVDやBDのプレーヤー/レコーダーやパソコンがないと再生できない。

 世の中のテレビはすべてデジタルになった。最新のテレビには、SDメモリーカードスロットを内蔵している機種が多くある。また、ほとんどのプレーヤーやレコーダーにもSDスロットがついている。SDメモリーカードへ作品を入れ、再生することができれば、手軽に持ち出せる最高のパフォーマンスだ。

 以前はソニーのカメラに付属するソフト「PMB」でその作業ができたが、最近はうまくできない。Edius Neo 3で簡単に取り込める方法があることがわかった。では、その取り込み方法をここに紹介しょう。

 メニューの「エクスポート」から「ファイルへ出力」に入る。ここで「AVCHD」をクリックして「AVCHD Writer」を選ぶ。ここがポイントだ。
e0120230_10255494.jpg
 次の画面の「出力先」で書き込み「ドライブ」と「SDメモリーカード」を指定して「OK」をクリックすると書き込みが始まる。
e0120230_1142127.jpg
 SDメモリーカードには、HD作品を掲載することができる。 この方法で複数の作品を保存できるが、タイトルが入らない。これが欠点だ。
[PR]
by ja3cf | 2012-04-14 09:37 | ハイビジョン撮影
<< 太陽黒点を撮影 ハシビロガモ >>