クロツラヘラサギが来た

 毎月観察に訪れる池にクロツラヘラサギが来ていると連絡がある。雨の降る中訪れるとカモたちに混じってくちばしを水につけて一心不乱に餌を探していた。この鳥は世界的な絶滅危惧種に指定されており、2011年の調査では全世界に2000羽ほどしか生息していないのだそうだ。
c0047906_1001019.jpg
 2010年、和歌浦で観察したときは、餌を探すのにくちばしを水につけて左右に振っていた(「和歌浦のクロツラヘラサギ」参照)。しかし、この鳥は上下に首を振りながら移動をしていた。ではその様子を動画でお見せしよう。



  世界的 絶滅危惧種に 指定さる クロツラヘラサギ やってきた
  太きヘラの 如きくちばしで 突きつつ 餌食むヘラサギ 前進つづく
  水鳥の あまた泳ぎて 餌漁る 混じるヘラサギの 姿大きし

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-10-29 10:06 | サギ科
<< タシギ 今年もオシドリが来た >>