柿に群がるヒレンジャク

 ふるさとの友人から「みかん畑のそばにある柿の木に見たこともない鳥が来ている」とのこと。早速駆けつけるとその野鳥はヒレンジャクだった。和歌山市内で見かけなくなったと思っていたら、ここに集まっていた。その数40羽あまり、ヒヨドリも残り柿を見つけてまたたく間に食べつくしたそうだ。
c0047906_2017720.jpg



   故郷の蜜柑畑の柿の木に ヒレンジャク群る四十羽あまり
   春来れば甘み増したる渋柿の 実を食むヒレンジャクに目白も

                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2013-03-02 20:24 | レンジャク科
<< 華のLPプレーヤー キクイタダキ >>