我が家のイソヒヨドリ1

c0047906_633176.jpg
 田舎の家には20m高の無線用の鉄塔が建っている。春から夏にかけて毎年そのてっぺんに止まってさえずってくれるのがイソヒヨドリのオス。最近は忙しいのでたまにしか帰らず、映すチャンスに恵まれなかった。

 数日前、田舎の家に帰ったときにやっと撮影に成功した。この澄んだ鳴き声は昔から馴染みで大好きな野鳥だ。バードウォッチングを始めてやっとこの主の名はイソヒヨドリとわかる。どうやらこの鳥にとりつかれているのは私だけでないことがインターネットでわかった。「イソヒヨドリづくし」というウェブがあり、イソヒヨドリのことなら何でもそこで知ることができる。ここには多くのファンが集まってたいへん賑やかだ。

 田舎だけでなく海岸に近い都市では、ビルの屋上に止まってよく鳴いている(和歌山市内では毎日聞くことができる)。澄んだ大きくきれいな鳴き声なので、100m以上離れていても聞くことができる。この動画を見て鳴き声をよく覚えておいて欲しい。もしかしたらあなたの街でも聞くことができるかもしれない。(動画はここをクリック

  ウエブにて 人気の高き イソヒヨドリ 
                今日は 古里の 家にて出会う
  朝な夕な 背戸に来て鳴く イソヒヨドリ 
                今朝はウエブにも その声を聞く

                     引地貞子(那智勝浦町)

掲載したイソヒヨドリのすべて
人気blogランキングへ ←今日は何位かなぁ?
[PR]
by ja3cf | 2005-06-15 06:16 | ツグミ科
<< お詫び メジロ2 >>