高野山プロジェクションマッピング

 開創1200年法要の高野山へ友人たちと行って来た。大変な人出で、街中は繁華街並の賑わいだ。夜には根本大塔でプロジェクションマッピングが開催されていた。坊さんの読経と和太鼓にマッチングして投影された幻想的な光の芸術に酔いしびれた。

 ただ、大勢の人出で場所取りから2時間立ちっぱなしがこたえた。それに本番は撮影禁止で、終了後の3分間の撮影タイムで映した映像に、本番でスマホで録音した音声を載せてみた。従って本番のような同期はしていない。それに三脚が使えず、折りたたんで一脚として撮影した。


[PR]
by ja3cf | 2015-05-17 17:59 | 昆虫・花・風景・ほか
<< 4Kパソコン 千本鳥居 >>