モリショウビン3

c0047906_1722478.jpg
 前にもお伝えしましたが、ケアンズでもっともよく見かけることのできるカワセミ類はこのモリショウビン。背中が瑠璃色のきれいな鳥で、高さ数メートルの枝に止まって地上の小動物や昆虫を狙っている。動きは少なく、ときどき首を前後に振るのが特徴だ。(動画はここをクリック

  高枝に 動き少なき モリショウビン 折に前後に 首振りており
                      引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-10-29 16:48 | オーストラリアの野鳥
<< カルガモの羽ばたき シギ・シギ・シギ2 >>