ナベヅルのペア

c0047906_927883.jpg
 レッドデータブックで絶滅品種Ⅱ類に指定されている国の特別天然記念物のナベヅルがこんなに身近で見ることができるなんてすごいことだ。それはフィールドの反応でもよく分かる。日頃野鳥に関心のないと思われるおばちゃんたちも大勢ここ久米田池に集まってお祭り騒ぎだ。

 何しろ400mの距離は肉眼では点にしか見えず、双眼鏡でも厳しい。できるだけアップで撮りたい。使っているビデスコで最大倍率にすると6400mm(35mmカメラ換算)になるが、画質が落ちる。それを覚悟で最大倍率で撮影したら、やっぱり迫力がある。さすがは鶴で、振る舞いが優雅だ。(動画はここをクリック

  ゆったりと 水飲む姿 羽繕い 天然記念物 ナベヅルは優雅なり
  常日ごろ 野鳥に関心 薄き人も あまた集いぬ ナベヅルの飛来に

                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-11-15 09:50 | ツル科
<< 久米田池とバーダー ナベヅル初見 >>