ナベヅルの親子

c0047906_17475075.jpg
 たくさんのバーダーを楽しませていたナベヅルは久米田池を去ったそうだ。鳥見仲間からの情報によれば、16日朝池を飛翔してから戻ってこなかったとのこと。

 今日紹介する場面は、12日に撮影したもの。日が陰ってきてもう撮影を止めようと機材を片付けていたとき、残りの3羽が戻ってきた。慌ててセットし直し映したもので、うまく構図が取れていない。この場面だけ幼鳥が写っているのでそれをお見せしよう。3羽は親子で左端が幼鳥で、首から頭部は黄色っぽい。

 久しぶりに関西で鳥ファンから大歓迎を受けたナベヅル。日本での越冬地として名高い熊本県出水市に行ったのだろうか。また来年の飛来を楽しみに待つことにしよう。(動画はここをクリック

 久米田池にて ギャラリー集めし ナベヅルの
                 はや飛び立ちしとぞ いずこの土地に
 いずこの地に 行けどナベヅル その土地の 愛鳥家の的 健やかにあれ

                        引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-11-19 19:44 | ツル科
<< カワウ 久米田池とバーダー >>