都会に住むハヤブサ

c0047906_20302751.jpg
 いつもの鳥見仲間と一緒に高層ビルのベランダに営巣しているハヤブサを見に行った。場所は関西空港のそばに立つホテルサンルート関空だ。この18階のベランダに巣を作っているのだそうだ。

 お気に入りの止まり場はホテルの看板の上。いつもここに止まっているのを観察できるのだ。しばらく見ていると看板の裏側に下りて盛んに獲物をつついている。どうやら先に採った鳥を保存していたらしくそれを食べているようだった。現在巣には4個の卵が確認されており、抱卵中だそうだ。予定どおりだと4月中旬に雛が誕生する。

 詳しくはハヤブサが観察できる隣のビル「きららタウン泉大津」のハヤブサのページを見てね。(動画はここをクリック

   聳え立つ ビルの高き 看板に ハヤブサとまれり 精悍にして
   大都市の ビルの上階 ベランダに ハヤブサ四個の 卵を抱く

                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-04-09 22:35 | タカ科
<< 手製のマイクジャマー 花と野鳥6 >>