ビデオ編集期待のCPU(Core2 Duo)

c0047906_981290.jpg 昨日に続いてハード関係のレポートをしよう。ハイビジョンカメラを使用するようになってその画質のすばらしさでDVカメラでの撮影はほとんどしなくなった。しかし、このシステムに大きなネックがある。

 それはあまりにも高画質なので画面の容量は大きくなり、編集に使うパソコンのハードルが極端に高くなったことだ。現状は最高級のパソコンでないと快適なハイビジョン編集ができなかった。中でも一番重要なものは心臓部に当たるCPUの性能だ。

 8月5日にインテルが新しいCPUを発売した。この「Core2Duo」は2つのCPUを搭載した製品で、今までより40%処理能力が高く、しかも消費電力が40%少なくなるといううたい文句だ。その上価格も比較的安くて画期的なCPUなのだ。

 このCPUを搭載したパソコンは今秋から続々発表されてくる。特にハイビジョン編集に効果が大きい。10万円台のパソコンで快適な編集ができる時代到来を大いに期待しよう。
[PR]
by ja3cf | 2006-08-25 09:41 | ハイビジョン撮影
<< ショウジョウトンボ GITZO雲台G2380はビデ... >>