カワセミ15 (Common Kingfisher)

c0047906_19435585.jpg
 このところカワセミばかり追っかけている。いろんな所にとまるが、やはり木の枝にとまった姿が一番美しい。

 これは楓にとまったところ。これで葉っぱが紅葉していたら、さぞ見事だろう。そのころまでにここに居ついているだろうか。それが気がかりで楽しみでもある。しかし、いつもの時期より枯れた葉っぱが目立つ。紅葉せずに枯れてしまうということはないのだろうか。カワセミの種類は多いが、ときどき首を上下に振る習性のある種が多い。("video" はここをクリック

 はや紅葉の 葉も混じりたる 楓の枝に カワセミは映ゆ 風に揺れつつ
                        引地貞子(那智勝浦町)

(明日から週末まで撮影旅行に出ることになった。現地で日記をつけておくので帰ったら掲載しよう)
[PR]
by ja3cf | 2006-10-03 19:59 | カワセミ科
<< ランカウイ島へ出発 カワセミ・クローズアップ (C... >>