コウノトリ

c0047906_0115430.jpg
 先週末、カニまんぷくツワーに参加して兵庫県豊岡市へコウノトリを見に行った。今年は暖冬で山にも雪が見えない。コウノトリの郷公園のオープンゲージで野生の2羽を含めて16羽の悠然とした姿を見ることができた。

c0047906_0122543.jpg 説明によれば、絶滅にひんしたコウノトリだが保護飼育が成功して100羽を超えた昨年5羽を放鳥した。その鳥も餌の食べやすいゲージに戻ってきている。ラッキーなことに帰りがけに大空へ飛び出した姿も見ることができた。飛んでいる鳥には行き先を追跡できるように背中へ小さな発信機をつけている。("video" はここをクリック

   白と黒に 羽色鮮やぐ コウノトリ 光る水面に 餌を啄ばむ
                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-02 23:58 | コウノトリ科
<< 鳥のなる木 (ヒレンジャク) メジロの水浴び >>