コアジサシ (Little Term)

c0047906_1844172.jpg
 海面を低空で飛び、ホバリングして海中にくちばしを突っ込んで魚を捕る。小型のカモメであるコアジサシは、近くの海岸でよく見るることができる。しかし、この鳥は絶滅危惧II類(VU)に指定されている。

 海岸の埋立地で見つけたコアジサシは、石ころをどけてくぼみを作ってうずくまっている。どうやらここで産卵するらしく、座り込んでいた。海に飛び込む様子は次回に紹介しよう。("video" はここをクリック

 絶滅危惧種に 指定されしとう コアジサシ 海面低く 飛びて魚捕る
 海岸の 石の窪みに コアジサシ 産卵らしき うずくまりおり
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-06-14 19:31 | カモメ科
<< コアジサシの飛び込み1 今年もハヤブサが育った >>