HD編集に朗報

c0047906_14482487.jpg 今日の日経新聞で気になる記事を見つけた。東芝がソニーなどと共同開発したMPUを搭載したノートパソコンを来春に発売するとのこと。このMPUは映像処理に優れたセル技術を採用した半導体で、それをパソコンチップに転用した。

 これが実現するとノートパソコンでフルハイビジョンの映像をリアルタイムで編集ができることになる。ハイビジョンカメラが各社から多数発売されているのに、編集できるパソコンのハードルはす~ごく高いのがネックなのだ。以前から事あるごとに画像処理専用チップ搭載のPCを作れとメーカーサイドに言ってきた。やっとこのノートPCで実現しそうで、大いに期待ができる。
[PR]
by ja3cf | 2007-09-21 15:00 | ハイビジョン撮影
<< タマシギ マガモのエクリプス? >>