ハプニングが起こった

c0047906_15503447.jpg
 10月14日に久米田池で愛鳥会の観察会があった。池の水が僅かになって水鳥が中央にたくさん飛来している。突然、1羽のアオサギがカイツブリをくわえたのだ。「さて、その運命やいかに!」。詳しくYouTubeに掲載した動画を見ていただこう。なお、この動画は掲載早々に「栄誉:4」という評価を貰った。("JA3CFのYouTube" はここをクリック

仲良しと 思う野鳥ら 目の前で カイツブリ咥える アオサギを見る
ギャラリーの 見守るなかを カイツブリ 咥えしアオサギ やがて離せり
長年を 野鳥追えども 目の当たり 野鳥咥える さま始めてなり

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-10-21 15:56 | サギ科
<< Xactiでビデスコ コアオアシシギ (Marsh ... >>