ツルとカラスの空中戦

c0047906_201029100.jpg
 近くまで所用があったので、ナベヅルがまだ留まっているか観察に行った。ねぐらにしている日高川でアオサギやカモメやカワウそれにハシブトカラスと一緒にのんびりしている。しかし、カラスがツルに近づくと威嚇されて逃げる。

 前回と同じく突然一斉に飛び出した。ビデオカメラで追っかける。悠々と飛んでいると見ていたら、なんとカラスが空中で攻撃してきた。ツルはその攻撃をかわすのに精一杯だ。カラスの攻撃は3分間も続いた。

 カラスが空中でトビをおそっているのをよく見かける。しかし、大きさが2倍もあるナベヅルにおそいかかるのは初めて見る光景だった。カラスにとってはこの行為は、遊びだろうか。それにしてもツルにとっては迷惑な話だ。羽の一部が取れているのも見かける(このような行動をモビングというそうだ)。

 飛翔場面をハイビジョンカメラ(HDR-CX7)で4分間撮影できたので、ノーカットでお見せしよう。("eyeVio ツルとカラスの空中戦" はここをクリック

  空中へ ナベヅル飛び立つ 一四羽 やがてカラスの 攻撃始まる
  三分間も カラスの攻撃 続きたり 体長二倍の ナベヅルに向かいて 
  日高川の 中空を舞う ナベヅルを 小さきカラス 執拗に追う 
  美しき 列乱されつつ ナベヅルは カラスの攻撃 かわしつつ飛ぶ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2008-02-07 20:35 | ツル科
<< ナベヅルとカラス ② 朝日の記者がデジスコに挑戦 >>