ナベヅルとカラス ②

c0047906_1935069.jpg
 ナベヅルの北帰行が近いとの情報で、最後の観察に行った。まだ、日高川の河原に14羽が揃っていたが、撮影場所からかなり離れていた。気象条件がよかったが、陽炎で画面が揺れてしまい、最悪の撮影だった。

 そこで先に撮影したカラスとのからみパート2をお見せしよう。なぜかカラスがナベヅルのそばに集まる。空中ではカラスに攻撃されっぱなしだったツルも、地上では近づくと威嚇して追っ払っている。しかし、あれだけ空中でモビリングされていながらそんなに嫌っていない。この辺の関係はどう解釈したらよいのだろう。("eyeVio ツルとカラス②" はここをクリック

空中では カラスに追われし ナベヅルも 地上に下りれば カラスを威嚇す
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2008-02-11 19:53 | ツル科
<< 水辺に降りたミサゴ ツルとカラスの空中戦 >>