クビワカラス

c0047906_1535339.jpg
 台湾では普通のカラスは見かけないそうだ。昨秋行った金門島で撮影したのはこのクビワカラス。名前の通り首のところが白く、台湾本土でも見かけない鳥だそうだ。

 金門島は年中風が強く、10数mの強風が頻繁に吹いているようだ。この動画の後半の場面を見ればよくわかるように後ろの樹木が大きく揺れている。ここや海岸での撮影は、結構鳥までの距離があった。それで3000mm以上の倍率での撮影が多く、画面を安定さすのに結構苦労した。("video" はここをクリック

  久々に ブログ復活 今日よりは また生き生きと 映像を待つ
  頻繁に 強風吹くとう 金門島 クビワカラスは 揺れつつ餌を食む

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2008-04-20 15:55 | カラス科
<< エゾビタキ 花とメジロ ② >>