久しぶりの観鳥会

c0047906_2010594.jpg
 体調がだいぶん回復したので、半年ぶりに久米田池愛鳥会の観鳥会に参加した。当日はちょうど関西私鉄のリレーウオークの日で、約3000人のウオーカーがこの池を通過した。愛鳥会もそれに協賛して久米田池の野鳥写真と、「ドングリで作る野鳥」作品を展示してたいへんなにぎわいだった。

 池は水を抜いており、真ん中だけしか残っておらず、そこに冬鳥のヒドリガモやハシビロガモなどが来ていた。鳥までの距離はかなりあるが倍率を最高の120倍まで上げて撮影した。("video" はここをクリック

 水抜きし 久米田池は 真中に 水をとどめて 浮かぶカモ群れ
 水草の 間に数多(あまた)の カモ遊ぶ 飛ぶ鳥も写す 久々の池に

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2008-09-29 20:32 | カモ科
<< オジロトウネン 消える赤い文字 >>