カテゴリ:マレーシアの野鳥( 17 )

オウチュウ

 このところまったくフィールドに出かけることができていない。そこで以前に東マレーシアのキナバル高原で撮影したオウチュウを紹介しよう、この鳥は台湾でも撮影することができたが、尾羽がY字型になっているのが特徴だ。大きさは27cmで全体に黒っぽく、目が赤い。
c0047906_10545694.jpg



  ボルネオの キナバル高原にて 出会いたる
                  オーチュウ赤き目 尾羽Y字型

                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-12-16 10:54 | マレーシアの野鳥

チャバネコウハシショウビン

 前回に引き続きランカウイ島で撮影したカワセミを紹介しよう。チャバネコウハシショウビンはインドからマレー半島の海岸付近に生息する大型のカワセミで、赤い大きなくちばしが印象的だ。名前の通り、羽がチョコレート色で青い尾羽がある。



  くちばしも 脚も赤色 カワセミと 思えぬ色に 尾羽の青映ゆ
  マレーシアの 珍鳥つぎつぎ 映像を 見れば懐かし 行きし思い出
  マングローブの 林に生息の 野鳥みれば マレーシアの 旅蘇える

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2010-02-01 18:26 | マレーシアの野鳥

アオショウビン White-throated Kingfisher

 マレーシアのランカウイ島で撮影したアオショウビン。中型のカワセミで、道路そばの木にとまっていた。頭部と腹にかけて濃茶色、背中は濃いブルーで、くちばしと足は赤い。キョキョキョキョと鳴いているところを撮影できた。



  青空の 如き澄みたる 羽の色 アオショウビンの 美しきかな
  枯れし枝に アオショウビンは 置物の 如く美し 虫を啄ばむ

                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2010-01-27 14:25 | マレーシアの野鳥

ナンヨウショウビンの雄姿

 ケアンズとランカウイで撮影できたナンヨウショウビン。東南アジアに生息するカワセミの仲間で、普通のカワセミより一回り大きい。頭と背中それに翼は青緑色で、腹は白い。木の上からカニなどを狙っている。ここでは2006年11月にランカウイで撮影した姿を大きくお見せしよう。



  一回り大き カワセミ ナンヨウショウビンの
                  勇姿を撮りぬ ランカウイの旅に
  ナンヨウショウビン ピンクの野草 背景に
                    二羽寄り添いて 仲睦まじき

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2010-01-13 15:56 | マレーシアの野鳥

エボシヒヨドリ

c0047906_16121816.jpg
 9月にマレーシアで撮影したエボシヒヨドリ。ヒヨドリにもいろんな種類があるが、このヒヨドリは烏帽子のような黒い冠羽がありこの名が付いている。全体は黄色だが頭と冠羽は黒く、目が白いリンクで際だっている。このような特徴で一度観ると忘れられない姿をしている。もちろん、日本では観ることができない鳥だ。("video" はここをクリック

 寄り添いて つつき合うエボシヒヨドリの 烏帽子のような 冠羽ゆれおり
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2009-12-01 16:09 | マレーシアの野鳥

ヘキチョウ (White-headed Munia)

c0047906_21305181.jpg
 新緑がきれいな季節になった。近くの公園へ散歩に行くと、まだシロハラが1羽、植え込みの間をちょこちょこ歩いていた。しかし、動画でお見せできるものがなかった。

 そこで昨秋マレーシアのランカウイ島で撮影したのをお見せしよう。道路脇の街路樹に小鳥が出入りしている。そのうちの1種類は、ここに掲載するヘキチョウ。体の下半身は焦げ茶だが、上半身が真っ白で目が黒くて愛嬌がある。頻繁にこの木の奥に潜り込むので、中で巣作りをしているようだ。("video" はここをクリック

繁み隠れに 巣づくりするか ヘキチョウは しきりに出入りす 木立の奥へ
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-04-24 21:50 | マレーシアの野鳥

アオショウビンの鳴き声

c0047906_21294026.jpg
 昨年行ったマレーシアのランカウイ島で撮影したアオショウビン。文字通り背中が青色のきれいなカワセミの仲間。この鳥は東南アジアから中東に生息している。夢中で撮影していると突然鳴き声が聞こえ、鳴きながら飛び去ってしまった。その場面をお見せしよう。("video" はここをクリック

  カワセミの 独特の青 鮮やかに アオショウビンは 囀りつつ飛ぶ
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-21 21:48 | マレーシアの野鳥

チャバネコウハシショウビンの後姿

c0047906_78351.jpg
 チャバネコウハシショウビンを前から撮影していると茶、赤それにオレンジの暖色だけだった。偶然に横向きの姿勢になったら、後ろにちぃらりとブルーの羽が見えるではないか。私たちが観察したのはこのときだけで、真後ろからの撮影は残念ながらできなかった。("video" はここをクリック

カワセミの イメージにある 翡翠色 わずかに覗く
                   チャバネコウハシショウビンの背に 
羽ほどの 大き嘴 突っ込みて チャバネコウハシショウビンは 羽繕いする

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-01-17 07:19 | マレーシアの野鳥

チャバネコウハシショウビンのクローズアップ

c0047906_9301118.jpg
 昨年の10月、マレーシアのランカウイ島で撮影したチャバネコウハシショウビン。大型のカワセミで、マレー半島からタイ付近でしか見ることができない。水辺の樹に長い間とまっていたのでゆっくり撮影ができた。

 今回はこの鳥をクローズアップしてお見せしよう。胴体はオレンジ色で羽が濃い茶色、くちばしと足は赤いのが印象的だ。ビデオ撮影しているそばでは、望遠レンズをつけたカメラで仲間のカメラマンが盛んにシャッターを切っていた。("video" はここをクリック

 貴重なる 映像なりし シャッターを 切る音しきり 画面のなかに
 チャバネコウハシショウビンの 華やかな 紅うつくしき 悠然とあり

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-01-13 09:43 | マレーシアの野鳥

キゴシタイヨウチョウ (Crimson Sunbird)

c0047906_10626100.jpg
 穏やかな元旦にふさわしい野鳥を探した。トップに選んだのは、昨年撮影した中でもっとも感動的な出会いのあったキゴシタイヨウチョウだ。

 ランカウイ島の撮影旅行で、南方特有のもの凄い夕立に見舞われた。約20分間のスコールがやみ、民家の庭先に来たのがこのキゴシタイヨウチョウのオスだった。頭から胸にかけて鮮やかな赤のきれいな小鳥だ。

 シンガポールの国鳥となっているが、たまにしか見ることができないそうだ。撮影できたのはすごくラッキーだった。("video" はここをクリック

 スコールの 止みし民家の 庭先に 羽色鮮やぐ キゴシタイヨウチョウは
 白き花に 埋まる如く くちばしを 入れて蜜吸う 小鳥美し
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-01-01 10:34 | マレーシアの野鳥