カテゴリ:ハクチョウ科( 18 )

「オオハクチョウが来た」を再掲

c0047906_2129776.jpg
 わたしのビデオ作品「オオハクチョウが来た」が、昨年月刊ビデオ雑誌「ビデオSALON」の投稿ページでExcellent賞に輝き、ネットで公開された。しかしそのサイトは1ヶ月で更新され、現在では見ることができない。

 もう一度見たいというリクエストがあり、それにお応えしようと現在公開されている動画投稿サイトで、もっとも高画質に掲載できるのはどこか調べてみた。それはソニーが昨年から運営している「eyeVio」とわかった。

 そこで早速登録して掲載してみた。うまくアップロードできたが、ブログのセキュリティー関係でここに掲載することができなかった。ハイビジョン画質には及ばないがネットで公開している映像としてはトップクラスであることは間違いない。下記をクリックすると見ることができる。
"eyeVio オオハクチョウが来た" はここをクリック

(追記)
 今年も飛来していたオオハクチョウが1月8日に飛び去ったそうだ。この作品の続編を作るつもりで撮影を続けていたのに残念だ。またの飛来を期待しよう。

再びの 画面に登場 オオハクチョウ 昨年(こぞ)の勇姿は 二羽揃いおり
平池の 小鳥の様子 交えつつ オオハクチョウは 寄り添い泳ぐ

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2008-01-17 11:37 | ハクチョウ科

初見はやっぱりオオハクチョウ

c0047906_22193372.jpg
 正月休みは皆さん如何お過ごしだったでしょうか。私の初野鳥観察はやっぱりオオハクチョウだった。和歌山県下でもっとも大きな池である平池にたった一羽で飛来しているが、のんびり他の野鳥たちとくつろいでいる。

 その大きさはやっぱりすごい。オオハクチョウだけ撮影しているとわからないが、他の野鳥と比較するとその大きさを実感する。そばに来たハクセキレイはほんとに豆粒くらいの大きさだ。("video" はここをクリック

 昨年は 二羽で飛来の オオハクチョウ 今年は一羽 正月を泳ぐ
 名の通り やっぱり大きい オオハクチョウ 小さい野鳥と 仲良く遊ぶ

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2008-01-07 22:33 | ハクチョウ科

間近で見るオオハクチョウ

c0047906_1710049.jpg
 1羽で飛来しているオオハクチョウ。気になって週末に覗きに行った。元気に泳いでいる。観察しているとすぐそばまで近づいてきた。おかげでじっくり撮影ができた。

 日本で見られる野鳥では最も大きいだけあって、さすがに迫力がある。ビデスコでは近すぎて画面に入りきらない。慌ててスコープを取り外した。("video" はここをクリック

 日本で 見られる野鳥で 最大の オオハクチョウを アップで撮りぬ
 寒き風に せせらぐ平池 オオハクチョウ 人怖じもせず 羽繕いする

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-12-29 17:17 | ハクチョウ科

オオハクチョウが帰ってきた!

c0047906_22453925.jpg
 オオハクチョウが帰ってきた!。昨年、和歌山(紀の川市の平池)にはじめて飛来したオオハクチョウ(幼鳥)。地元では冬鳥の話題を独占した。10数回撮影した動画を編集して9分間の作品を作った。それが好評で、月刊誌「ビデオSALON」の読者投稿欄で「Excellent賞」を受賞した。そのナレーションでは「来年はたくましく成長して帰ってきて欲しい」と締めくくった。

 まさか帰るとは思わなかったのに、本当に帰ってきたのだ。情報をもらってあわてて観察に行く。いた!一羽だけだが悠然と泳いでいる。よく見たら昨年よりもずいぶん白くりっぱだが、まだ首が薄茶色なので若鳥だ。それに人を恐れず岸のそばに来ているところを見ると、昨年飛来したうちの1羽に間違いない。

 それにしてももう1羽はどうしたのだろう。昨年飛来したのは11月の中頃だったから1ヶ月遅い。旅の途中だろうか、それとも昨年のように3月頃まで居着くのか。今度もじっくり観察することにしよう。("video" はここをクリック

  昨年は 話題独占の オオハクチョウ 今年も一羽 帰ってきたり
  もう一羽は どうしているの オオハクチョウ
                昨年(こぞ)より白く 立派になれり
  澄む水面(みなも)に 影映しつつ オオハクチョウ
                      悠然として 平池に泳ぐ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-12-21 23:09 | ハクチョウ科

オオハクチョウの飛翔3

 動画のアップロードでドガログの利用がうまくいったので、先にお見せしたオオハクチョウの飛翔場面を一本につないでみた。このような小作品を掲載できるので、これからもときどき長めのものをお見せすることにしよう。

(下図の画面中央をクリックで動画がスタートする/大きく表示したいときは下の一時停止ボタンを押して動作を止め、再度画面をクリックすると別画面で表示する


  川面(かわも)飛びたち つぎつぎ家並み 大飛翔
                  オオハクチョウは 水辺に降りぬ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-03-20 00:16 | ハクチョウ科

オオハクチョウの近況

c0047906_23333263.jpg
 昨年の11月に近郊の野鳥公園に飛来したオオハクチョウの幼鳥2羽。その後はどうなっているかと久しぶりに観察に行った。いた!、最初に出会ったときより胴体がずいぶん白くなってきた。あまりにも近いのでビデスコでは撮影ができずビデオカメラ単体で映した。

 ここは池の周りに柵が張っているので安心とわかったようで、岸辺に近寄ってえさの水草をついばんでいる。まるで遊園地に飼育されているコブハクチョウのようだ。池の周りには遊歩道が整備されており、そこには大勢のギャラリーが訪れていた。("video" はここをクリック

  大勢の ギャラリー見守る 池の中 オオハクチョウは 悠然と泳ぐ
  柵ありて 警戒心も 薄れるか オオハクチョウは 岸辺についばむ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-18 23:53 | ハクチョウ科

オオハクチョウの飛翔2

c0047906_2235844.jpg
 先に掲載したオオハクチョウの飛翔場面の続きをお見せしよう。ヨシの向こうに隠れてから、池の外に飛んで行ったと思ったらUターンして戻ってきた。池の真ん中の上空を飛んで右手の木の向こうに消えた。その姿はほんとうに優雅で、紅葉した木々をバックに飛翔している姿は一遍の絵画だ。

 デジスコやビデスコで飛んでいる鳥を追っかけるのはかなり難しい。それは手動でピントを合わせる必要があるのと、超望遠のために少しの動きでも大きく画面からはずれてしまうからだ。今のビデスコ・システムを使い始めて約半年、やっと少しはカメラ慣れしたというところか。("video" はここをクリック

 どこまでも オオハクチョウの 飛翔追う つかず離れず 優雅なる姿
 紅葉の 樹木をバックに オオハクチョウ 二羽とぶさまは 絵画見る如

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-12-12 22:18 | ハクチョウ科

オオハクチョウの飛翔1

c0047906_13425588.jpg
 オオハクチョウの飛来している野鳥池公園。昨日も観察に行ったが、健在だった。しかし、動きが少なくいい場面の撮影はできなかった。そこで先日行ったときに舞い上がった姿をお見せしよう。

 今年の2月にコハクチョウを撮影した。このときの飛び上がった場面と同じスタイルだった。羽をばたつかせて水かきで水面をけって助走をする。大きな体重なので羽ばたきだけでは飛び上がるのが難しいからだ。("video" はここをクリック

水面を 駈けて水の面(も) 低く飛ぶ オオハクチョウは 二羽寄り添いて
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-12-09 14:03 | ハクチョウ科

身近で見るオオハクチョウ

c0047906_2072375.jpg
 ときどきオオハクチョウを観察に行くと、思わぬ収穫がある。先日行ったときに、帰り支度をしていたら突然飛び出した。急いでカメラを据え直して何とか飛翔場面の撮影ができた。池の外に出て行くのかと思っていたら、なんと近くの水草のそばに降りたのだった。

 いつもは50m以上も離れた観察だったが、僅か10mほどの間近で撮影ができたのだ。幼鳥とはいえ、日本で見ることのできるもっとも大きな野鳥だけあってさすがに大きい。飛翔場面は後日お見せしよう。("video" はここをクリック

 池出づるかと 思う飛翔の オオハクチョウ 我が身近の 水草に下りぬ
 幼鳥と 言えど大きな オオハクチョウ 飛翔身近に カメラに収む

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-12-05 20:16 | ハクチョウ科

オオハクチョウの採餌

c0047906_14594365.jpg
 今日は小雨だが休日なので気になってオオハクチョウを見に行く。いつもの場所で泳いでいる、よかった!。地元の子供会の児童が大勢で野鳥を見に来ていた。

 オオハクチョウの食事は植物質のもので、水草のところで足踏みをしてから首を水の中に突っ込んでいる。どうやら水草の近くを掘って根っこをたべているようだ。そばにはオオバンも来て一緒に採餌している。("video" はここをクリック

 葦の葉むらに 水中ふかく オオハクチョウ 頭突っ込み 餌を啄ばむ
 まずしばし 足踏みしたる オオハクチョウ 水中深く 頭入れたり
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-11-26 15:21 | ハクチョウ科