カテゴリ:カワセミ科( 26 )

カワセミの飛び込み

 いつも行く公園でカワセミの飛び込みを撮影した。距離はかなりあり鮮明さに欠けるが、飛び込む瞬間から元の位置に戻るまで僅か2秒、スゴイは早技だ。



 カワセミの 僅か二秒の早業で 水面かすめて 岩場に戻る
                   引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2017-02-23 09:10 | カワセミ科

久しぶりのカワセミ

 久しぶりに所属している会の探鳥会に出かけた。池の杭から飛び込んで魚を狙っていたカワセミが、疲れたのか岸辺の木の茂みに入った。嬉しいことに仲間が大勢いたので、茂みに入っているカワセミを見つけた。ピンポイント位置からの撮影だが、緑の中のカワセミは結構珍しく絵になっている。
c0047906_233553.jpg


追記) 嬉しいことに掲載すぐ、この動画へYoutubeから「栄誉」が2個与えられた。

  ゆっくりと 見回すだけに カワセミは 枝を離れず 緑に紛る
                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-09-25 22:48 | カワセミ科

大っきいのを獲ったよ!

 公園の池で対岸にカワセミを見つけた。長時間撮影して、電池を交換しようと思っていた矢先に飛び込び、魚をくわえて戻ってきた。最後まで電池が持ってくれよと祈りながら見ていたが、あまり獲物が大きすぎて時間がかかり、とうとう電池切れでアウト!。食べきるまで3分もかかった。お疲れさま。



  公園の 池のほとりで 対岸の カワセミ 見つけり 電池気にしつつ
  嘴に 余る大きな 魚くわえ 木に打ちつける カワセミの食事
  くちばしに 大きな魚 回転させ 木に打ちつける 時間をかけて
  大き魚 食べきるまでの 三分を はらはらしたり 電池が切れる

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-02-19 22:05 | カワセミ科

またまたカワセミ

c0047906_2121264.jpg
 いつ見ても飽きない鳥の一つにカワセミがある。フナを養殖している池でロープから飛び込んで魚を捕っていた。お気に入りの枝や岩から飛び込むときは、カメラを構えていると魚を捕まえて大抵同じ場所に戻る。しかし、ロープだと全く同じ場所に戻らないからなかなかいい場面の撮影はできないのが贅沢な悩みだ。

 フルハイビジョンの動画をYouTubeに掲載したので高速回線につないでいるときは1080pの画質を試してみて(ただし、性能の低いパソコンを使用している場合は駒落ちするので720p以下に設定のこと)。



  いつ見ても 美しき羽 瑠璃色の カワセミ池の 水の面に映ゆ
  珍しく ロープに縋る カワセミの フナ養殖の 池に漁れり 

                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2010-10-01 21:29 | カワセミ科

カワセミの若鳥

 9月なのに酷暑が続く。このところ自宅の生活が多いので、新しい画像がない。そこで以前、公園で撮影したカワセミをお見せしよう。この鳥は若鳥で、全体に黒みがつよく鮮やかなコバルトブルーが見られない。餌取りも下手で、失敗ばかりしていた。



 コバルトブルーの 見えぬカワセミ 若鳥は 餌取り下手とう 失敗ばかり
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2010-09-06 10:11 | カワセミ科

やっとヤマセミに会えた

c0047906_2243146.jpg
 数年前から願望だったヤマセミに、やっと会うことができた。鳥仲間の案内で、4時起きして大和路に向かう。現地に到着してしばらくで対岸に白い鳥が飛んでいるのを確認する。ヤマセミだ!カワセミ仲間だが結構大きく、ハトとだいたい同じくらいだ。早速、ハイビジョンカメラにスコープを取り付けて撮影を開始する。その距離約100mズームアップすると風でカメラが揺れて厳しい撮影となった。

 ここには数羽生息しているのを確認できた。最初に撮影できたのがメスで、全体は白と黒の鹿の子模様がきれいだ。その後に映したのがオスで、メスと同じ模様だがあごの下と胸に淡い茶色が混じっている。(上記の画像)

 現場に6時間ほど滞在したが、残念ながら魚を捕る姿は見られなかった。ここは餌場でないのだろうか。次回の撮影に期待しよう。なお、現地へ案内してくれたHさん、タケノコご飯を持参してくれ、暖かいカップヌードルと一緒に現場でご馳走になった。おいしかったよ、ありがとう!。



 数年を かけた望みの ヤマセミに ようやく出会う 大和路に来て
 白と黒 鹿の子模様の 美しき ヤマセミに会う 揺るる笹むら
 西洋の 兵士の如き 冠羽立て ヤマセミ樹木の 枝に動かず
 鳥仲間の 持参のタケノコ ご飯食べ ヤマセミ撮影の ひと日を終えぬ

                        引地貞子(那智勝浦町)

追記)YouTubeにアップしたこの「ヤマセミ」が「おすすめ動画」になった。
[PR]
by ja3cf | 2010-04-17 23:06 | カワセミ科

HD620でカワセミを撮影する

 歳とともに足腰が弱り、重いカメラを持って長距離の移動はつらくなって来た。そこで、できるだけ軽いスタイルで野鳥撮影を続けたいと軽量で高倍率、その上高画質のカメラ探した。たどり着いたのはビクターのGZ-HD620だ。小型でありながら120GBのHDD内蔵で光学30倍ズームのフルハイビジョンとある。早速取り寄せて使ってみた。
c0047906_2356527.jpg

 HD620にレイノックス2.2倍テレコンを取り付けて撮影した。被写体は50m離れたカワセミなので最大倍率にする。帰って調べると赤被りになっている。原因不明だがそれを修正したら結構使えることがわかった。



  軽量の 高画質にて 高倍率の カメラに収む カワセミの姿
                    引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2010-03-15 00:00 | カワセミ科

カワセミの撮影

 堺の公園で撮影したカワセミ。人怖じせず小さな池にある岩の上へとまっていた。カワセミは何処でも人気の鳥で、ここでも大勢バーダーが取り囲んでいた。そのときのビデスコ撮影風景と一緒にお見せしよう。



  観る者が 撮影する如 ズームイン カワセミ美し 緑に映えて
  散策の 人も写りて 静かなる 池にカワセミの 羽繕い撮る
  透く水に 影を映しし 岩の上 カワセミ 頻りに羽繕いせり

                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2009-10-22 11:32 | カワセミ科

カワセミのジャンプ

 いつも散歩に行く公園にカワセミが戻ってきた。3羽を一緒に確認したので親子と思われる。この鳥は幼鳥で、黒みがかった青色だ。水中に飛び込むところを狙っていたが、思わぬ方向だった。なかなか同一画面内で魚を捕る瞬間の撮影は難しい(公園なので雑音が多く、音は消している)。

(高速回線接続の時、画面を2度クリックでYouTubeへ移動し、右下のHDをクリックすることで大きな画面の高画質で見ることができる)

   岩の上を 一回転して カワセミは 水中の魚 咥えて戻る
   岩の上に カワセミ くるり一回りす
              まるで ファッションシヨーの様に

                    引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2009-09-21 23:11 | カワセミ科

カワセミのお食事

c0047906_2273164.jpg
 25日に撮影したカワセミ。撮影を続けていると突然飛び上がって画面から消えた。モニーターから目を離して見ると空中でしばしホバリングして川に突っ込んだ。元の枝に戻らず、そこから10mほど離れた枯れ枝に止まった。

 カメラをセットし直してみると、ザリガニをくわえている。いつもの動作、獲物を止まり木に打ちつける。こうして獲物を弱らしてから食べる。体に比べて結構大きいので獲ってから食べ終わるまで1分近くかかった。一緒に観察したギャラリーの会話が面白いので消さずにお聞かせしよう。("video" はここをクリック

 美しき カワセミ咥える ザリガニの 意外に大きし 木に打ちつける
 「よかったね!」 おおきザリガニ 飲み込みし
                 カワセミ見つめる ギャラリーの声
 よかったねの 音声に思わず 微笑めり カワセミ大きな ザリガニを食ぶ

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-27 22:58 | カワセミ科