カテゴリ:カワセミ科( 26 )

久しぶりにカワセミ

c0047906_21582197.jpg
 久しぶりにカワセミを撮影することができた。ここには雌雄のカワセミが棲みついている。この鳥は小さいながら本当にブルーバードで、いつ見てもラッキーな気分にしてくれる。("video" はここをクリック

 清流の 水面飛びゆく カワセミの 羽色ひときわ ブルーの冴えり
 いつ見ても 気分はラッキー 今日も来て 深きブルーの カワセミに会う

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-25 22:13 | カワセミ科

カワセミ15 (Common Kingfisher)

c0047906_19435585.jpg
 このところカワセミばかり追っかけている。いろんな所にとまるが、やはり木の枝にとまった姿が一番美しい。

 これは楓にとまったところ。これで葉っぱが紅葉していたら、さぞ見事だろう。そのころまでにここに居ついているだろうか。それが気がかりで楽しみでもある。しかし、いつもの時期より枯れた葉っぱが目立つ。紅葉せずに枯れてしまうということはないのだろうか。カワセミの種類は多いが、ときどき首を上下に振る習性のある種が多い。("video" はここをクリック

 はや紅葉の 葉も混じりたる 楓の枝に カワセミは映ゆ 風に揺れつつ
                        引地貞子(那智勝浦町)

(明日から週末まで撮影旅行に出ることになった。現地で日記をつけておくので帰ったら掲載しよう)
[PR]
by ja3cf | 2006-10-03 19:59 | カワセミ科

カワセミ・クローズアップ (Common Kingfisher)

c0047906_0252996.jpg
 このところよく観察できているカワセミ。石垣の上から撮影していると、真下の岩に止まった。その距離は僅か7mほど。見下ろす位置だが、画面いっぱいに頭から羽にかけて映すことができる。

 撮影していると何とこちらを見ているではないか。まさにカメラ目線だ。つぶらな瞳がカワイイ。しかし、驚くこともなく横を向いた。ここは公園なのでかなり人慣れしているのだ。このようにクローズアップすると、頭や羽の細かな模様がよくわかり、この鳥の美しさがひときわ目立つ。("video" はここをクリック

 カワセミの つぶらな瞳 愛らしき 人怖じもせず こちらを見つむ
 鮮やかな 羽色に見ゆ カワセミの 細かき模様の また美しき
 人怖じも せずに見上ぐる カワセミの さざなみ模様の こうべ華やぐ

                        引地貞子(那智勝浦町)

PS)
 この記事はデープインパクトの放送を聞きながら書いていた。残念!まさかの3着だ!!。
[PR]
by ja3cf | 2006-10-02 00:55 | カワセミ科

カワセミの親子 (Common Kingfisher)

c0047906_19313825.jpg
 先日から掲載しているマイフィールドのカワセミ。やっと同じ画面に2羽を入れることができた。公園の竹の柵に止まっているのが親子。手前が若鳥で、向こう側は下くちばしに僅かに赤みがあるのでメスの親鳥と思われる。

 カワセミは縄張り意識が強いので、このような姿を見るのもあと僅かだろう。カワセミは水面を水平に鳴きながら飛ぶことが多い。("video" はここをクリック

   羽色の 微妙に違う カワセミの 親子撮りたり 同一画面に
                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-09-30 20:33 | カワセミ科

身近で見るカワセミ (Common Kingfisher)

c0047906_2118874.jpg
 近くの公園にカワセミが戻ってきて散歩が楽しくなった。いつ行ってもたいてい観察できるというのは嬉しいことだ。ここには3羽の親子が住み着いていることがわかってきた。しかし、止まっているところが撮影場所から遠いことが多く、なかなかいい場面で撮影できるチャンスが少ない。

 最初は単にカワセミを映せたらよいということから、だんだんと欲が出てくる。できるだけ至近距離から撮影したいとか、よい背景で絵になる風景を映したい。そして飛び込んで獲物をキャッチするところをアップで撮りたいとグレードアップする。

 今回はその一つである至近距離から撮影ができた。距離は7mほど、少し高い位置からの撮影で、背中の緑やブルーの色が見る角度で変化してきれいだ。カワセミは小魚やエビを捕って食べるが、消化しないものをペレットにして口から出す。撮影時間が僅かだったのでそのシーンを少しスローでお見せしよう。("video" はここをクリック

 未消化の 餌を口から 吐き出だす その瞬間の カワセミ写す
 翡翠の如き 羽うつくしき カワセミの 俄か岩より 飛び立ちゆきぬ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-09-27 21:37 | カワセミ科

カワセミ・三脚なしで撮影実験

c0047906_1263373.jpg
 マイフィールドのカワセミ、スコープと三脚なしでどれだけ映せるか実験してみた。距離は50m以上ある。ハイビジョンカメラHDR-HC3にテレコンバージョンレンズを取り付けて撮影した。撮影倍率は約40倍。これでは手持ちは全く駄目なので、そばの柵にカメラを乗せて手で固定した。

 この状態ではなかなか安定した撮影はできない。その中から比較的よい場面を編集してみた。編集に使っているソフト「ADOBE Premiere Pro」には手ぶれ補正ソフト「Steady Move」がついている。これを使ってどれだけ安定するか実験してみた。

 はじめの部分は補正なしで、後半は同じ場面を補正している。デジカメの電子補正と同じ原理で、表示画面を小さくして撮影部分との差を利用してぶれを少なくしているのだ。7%補正しているため拡大画面となっているがかなりの効果が出ている。ただし、この機能を使うとそれだけ画質が落ちる。("video" はここをクリック

 さまざまな 工夫凝らして カワセミを 撮れり スコープ三脚 使わず
                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-09-16 15:06 | カワセミ科

カワセミが戻った (Common Kingfisher)

c0047906_14451456.jpg
 久しぶりにマイフィールドにカワセミが戻ってきた。その場所は近くで橋工事をしていたので寄りつかなくなっていたが、それが完成してやっと戻ってきたのだ。散歩途中の観察で、ビデオは撮れなかった。

 鳥見ファンに絶対的人気があるこの鳥は、いつ見てもカワイイ。この鳥に出会うとその日一日がハッピーな気分になるのは私だけではないようだ。まさに幸運の鳥・ブルーバードだ。

 橋の工事 終わりし道を 散策す 久々に会う カワセミの姿
 幸運の 鳥とぞ思う ブルーバァード 橋工事終われば 戻りて来たり

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-09-03 15:17 | カワセミ科

カワセミ・枝に止まる

c0047906_2152185.jpg
 万博公園のカワセミ編。飛び出した瞬間をお見せしたが、今度は反対に細い枝に止まるところをお見せしよう。枝に止まる姿は他の小鳥とあまり違いがないようだが、ここでも頭の動きが少ない。(動画はここをクリック

  細き枝に 縋りて ブランコする如く カワセミ今し 止まりし瞬間
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-02-18 22:31 | カワセミ科

カワセミ・すごいバランス感覚

c0047906_20372818.jpg
 万博公園で撮影したカワセミ。細い枝に止まっていたとき、急に不安定になって枝が揺れた。だが、驚くことに体が上下左右に動いているのに頭の位置が全く変わらない。すごいバランス感覚に改めて感動する。

 これはカワセミ類の特徴で、オーストラリアで観察した数種類のカワセミの仲間も同じ動作をしていた。不安定な枝に止まっても頭を固定することでいつも獲物を狙っていられるのだ。なお、ここに映っているのはメス、下くちばしがピンク、オスは黒い。(動画はここをクリック

 揺れる枝に 体も揺れる カワセミの あたま微動だにせず 獲物を狙う
                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-02-16 20:48 | カワセミ科

カワセミの飛び立ち

c0047906_20112758.jpg
 万博公園で撮影したカワセミの続編。ここには多くカワセミが住み着いているようだ。人慣れしているためにかなり近づいて撮影ができた。

 最近はハイビジョンカメラHDR-HC1をスコープに付けての撮影がメインとなった。このカメラは、GS400Kのように細かなマニュアル調整ができない。シャッタースピードを上げることが可能なのだが、あまり上げすぎるとゲインアップになってしまうので少なめに設定していた。

 この撮影では1/250程度だったので飛び出し部分をスロー再生しても鮮明に表示できなかったのが残念だった。(動画はここをクリック

  人怖じをせぬ カワセミに 近づきて 羽色美しき 飛翔を捉う
                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-02-14 21:02 | カワセミ科