カテゴリ:クイナ科( 17 )

バンの若鳥

c0047906_22364754.jpg
 平池でバンを観察していたら額とくちばしが赤くなく黄色いのを見つけた。同じ仲間のオオバンは白く、バンは赤いというのが常識だったが、黄色いのが初めてだ。

 そばにバンの幼鳥が一緒だったので、どうやら幼鳥から若鳥になると、まだ赤くなく黄色だということがわかった。そういえば前日掲載したバンもまだ十分に赤くなっていなかったなぁ。(動画はここをクリック

  水草を ついばむバンは 若鳥らし くちばし未だ クリーム色なり
                       引地貞子(那智勝浦町)

オオバン
人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-28 22:46 | クイナ科

バンの羽繕い

c0047906_22181996.jpg
 9月下旬だというのに真夏日が続く。週末を利用して貴志川町の野鳥公園へ行った。まだ冬鳥は見当たらないが、水草の上でバンがのんびり羽繕いをしていた。のどかな昼下がりの風景だった。(動画はここをクリック

 草むらに 寄り添うバンは それぞれに 羽づくろいする 胸から羽を
                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-27 22:25 | クイナ科

バン4

c0047906_21123898.jpg
 先日平池で撮影したバン。生い茂った水草の上で好物の水草を食べている。よく見ていると尾がピクピクとリズミカルに動かしている。この姿はどこかで見た風景と思ったら、ケアンズで見たセイケイとまったく同じ動作だった。この両者は同じ種類なのだ。(動画はここをクリック

  絶えず尾を 振りつつバンは 池おおう 水草かきわけ 草を啄ばむ
                       引地貞子(那智勝浦町)

セイケイ
人気blogランキングへ ←とうとうベストテンからずっこけた!
[PR]
by ja3cf | 2005-08-30 21:23 | クイナ科

バン3

c0047906_621312.jpg
 前回の続編。幼鳥がいるのなら近くに親鳥がいるはずだと注意して待っていた。予想に違わず草陰から姿を表した。この鳥の額からくちばしにかけて赤いのが印象的だ。バンの好物は小さな水草のようで、ここにはそれが食べきれぬほど広がっておりご満悦だ。(動画はここをクリック

  大好物の 水草おおう 池の面に バンの親子 せわしく突付く 
  水草は 余すことなく 水面(みなも)埋(こ)め
                 バンの親子の 浮きつつ啄ばむ

                    引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキング ←に参加しています・一日1回クリックをよろしく
[PR]
by ja3cf | 2005-08-18 06:12 | クイナ科

バンの幼鳥

c0047906_792020.jpg
 久しぶりに和歌山県貴志川町の平池野鳥公園へ行った。年初から整備していた周辺工事がすっかり終わり、水草が水面いっぱいに広がっている。

 あまりにも水草が多いので、最初は背の高いサギ以外鳥の姿は見つけられなかった。しかし、じっくり観察していると水草が動き小さな野鳥が顔を出した。どうやらバンの幼鳥だ。盛んに小さな水草をついばんでいる。
動画はここをクリック

  整備終わりし 野鳥公園整然と 池の面(も) 覆う水草の青
  池の面を 覆う水草に 埋まりて バンの幼鳥 水草ついばむ
                    引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-08-16 21:17 | クイナ科

バン1

c0047906_22112818.jpg
 日本でも見られるバンをオーストラリアのケアンズでも観察できた。ハスティース湿地では数十種類の野鳥が生息しており、ごく僅かの滞在でも多くの野鳥を撮影できた。バンはクイナの仲間で、全体は灰色がかった黒色で頭の部分は鶏のトサカのように赤くくちばしの先は黄色い。(動画はここをクリック

  数十種の野鳥生息ケアンズの ハスティース湿原に バンの姿追う
                      引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ ←お気に召せばクリックよろしくね
[PR]
by ja3cf | 2005-06-27 22:17 | クイナ科

オオバン

c0047906_23413728.jpg 近くの池でも見ることができるオオバンだが、今回はケアンズで撮影したのを紹介しよう。

 全体に黒っぽくてくちばしとそれに続く額の部分が白い。それで外国のある地方では額のはげ上がっていることをオオバンみたいというそうだ。

 大型のクイナで日本では個体数が減少しているようだ。(動画はここをクリック
[PR]
by ja3cf | 2005-04-08 00:16 | クイナ科