カテゴリ:ホオジロ科( 24 )

ホオジロのスローモーション

c0047906_1648053.jpg
 先の週末、里山に開発された住宅地へ撮影に行った。ここで見つけたのはホオジロ。曇り空のうえ、距離もあっていい条件ではなかったが、EX-F1でスローモーション撮影(300fps)ができた。それをお見せしよう。("video" はここをクリック

 電線に 楽譜のごとく 止まりいし ホオジロ飛び立つ スローの映像
 ホオジロの 広げし羽根の 美しき 住宅の上(へ) ゆっくりと飛ぶ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2008-05-28 17:35 | ホオジロ科

クロジ (Japanese Gray Bunting)

c0047906_21565193.jpg
 引き続き金沢の公園で見た野鳥をお届けする。私たちはせせらぎで水浴びに来る野鳥を待っていた。この日は地元野鳥の会の観察会で、ギャラリーが大勢集まったところに小鳥が来た。

 最初に来たのはクロジ、初めての出会いだ。英名でわかるようにこの鳥は日本近辺で生息しているホオジロ科の鳥だ。オスの成鳥は黒いようだが、これはメスのようだ。ギャラリーが賑やかだが気にせずメジロと一緒に浴びていた。("video" はここをクリック

 メジロ二羽の 激しき水浴びに 圧倒され クロジきょとんと 岩陰に入る
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-05-23 22:43 | ホオジロ科

カシラダカ (Rustic Bunting)

c0047906_22113273.jpg
 昨年末に蜻蛉池公園で撮影したカシラダカ。ホオジロの仲間で、盛んに地面を突いて餌を探していた。夏になると頭が黒くなるようだが、いまは茶色でよく似た鳥が多くちょっとの観察では判別しづらい。("video" はここをクリック

   若者の 髪型の如 カシラダカ 枯草の上(へ)に 虫を啄ばむ
                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-01-08 22:23 | ホオジロ科

森の中のホオジロ2 (Siberian Medow Bunting)

c0047906_2240247.jpg
 場所は違うが杉のこずえで鳴いていたホオジロ。ここは和歌山県の北山村。全国で唯一飛び地となっている紀伊半島の真ん中にある過疎の村だ。ここで地鳴きとさえずりの2種類の鳴き方をしているホオジロを撮影した。その場面をゆっくりお聞かせしよう。("video" はここをクリック

 嬉しいことに海外(イタリア)の野鳥Webにリンクを張ってくれた。しかし、日本語が読めないので動画を掲載しているとは知らずに野鳥画像のWebと勘違いしているようだ。そこで最小限の英語説明を加えることにした。

 北山の 杉の秀(ほ)たわめて ホオジロの 地鳴きと囀り 珍しく聞く
 ホオジロの 重みにしなう 杉の秀を 揺らして森に さえずり冴える

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-07-26 22:50 | ホオジロ科

森の中のホオジロ (Siberian Medow Bunting)

c0047906_20503595.jpg
 先に紹介したキャンプ地で撮影したホオジロ。杉のこずえで盛んにさえずっていた。やっぱり緑の中の野鳥ははえる。紀伊半島の中部なので、珍しい野鳥を期待していたがそれは報われなかった。("Video" はここをクリック

  キャンプする 巡りの杉の こずえにて ホホジロ囀る 天を仰ぎて
  週末を キャンプに来たる 森の中 期待の野鳥に 出会えず帰る

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-07-21 20:59 | ホオジロ科

花と野鳥1

c0047906_21255718.jpg
 早いもので今年ももう4月、花の季節になった。近くの公園の桜、開花したのは早かったがなかなか満開にならない。週末で花見客が賑わっている。そこには寄りつかないが、少し離れた桜には次々と野鳥が訪れている。

 野暮な鳥も、花のそばでは絵になる。この日訪れたのは、ヒヨドリ、スズメ、キジバト、メジロ、ツグミ、それに今日紹介するアオジだった。撮影開始してすぐに飛び去ったので動画から切り出した静止画を掲載した。残念ながら止まった枝はまだつぼみだった。

   蕾かたき 桜の枝に 次々と 野鳥とまれり 賑わい離れて
                    引地貞子(那智勝浦町) 
[PR]
by ja3cf | 2006-04-01 21:50 | ホオジロ科

アオジ

c0047906_22342914.jpg
 近くの公園でヒレンジャクの飛来を待っていたら、聞き慣れないさえずりが聞こえた。少し先の梢にその主を発見する。少々枝かぶりだが動くと逃げられそうなのでここで鳴き声を収録する。外形は先に撮影したビンズイに似ているが、鳴き声が違う。

 透き通った感じで心地よい響きだ。ガンマイクをビデオカメラに付けて収録する。案の定、1分後に飛び去ってしまった。帰って図鑑を調べるとアオジとわかった。ここでその鳴き声をお聞かせしよう。(動画はここをクリック

 木の実なる 梢の向こう ぴよぴよと アオジ鳴くなり 透き通る声にて
                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-03-26 23:52 | ホオジロ科

ホオジロの正面顔

c0047906_2282798.jpg
 田舎の家に帰ったとき撮影したホオジロ。かなり距離があって鮮明さに欠けるが、正面からの撮影なのでお見せしよう。これを見ていると歌舞伎役者の隈取りみたいで面白い顔だ。(動画はここをクリック

  歌舞伎役者の 隈取りとは 言い得て妙 ホオジロ映す 真正面から
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-03-16 22:16 | ホオジロ科

ホオジロのさえずり2

c0047906_2038335.jpg
 このところ田舎の家に帰ると近くでよく聞くことができるのがホウジロのさえずり。聞き比べると微妙に鳴き方が違う。この個体はさえずりは、鳴き声の後半がビブラートしている。手元の図鑑にも書いているがホウジロの鳴き声はほんとに多彩だ。(動画はここをクリック

  どの鳥も 鳴く声多彩 我が村に 
              ア・ア・アレ・アレ と鳴くカラス来る

                      引地貞子(那智勝浦町)

掲載したホウジロのすべて
人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-07-19 20:42 | ホオジロ科

ホオジロ5

c0047906_20134850.jpg
 田舎の家に帰ったときに撮したホオジロ。最近になって海岸近くの山の上に大きな風力発電塔が設置された。そのそばの電線に止まって「チチ」と地鳴きしているが、遙か向こうを通過する電車の音より小さくてよく聞き取れない。

 このようにクローズアップして撮影すると、ヒバリほどではないがホウジロも冠羽は立つのがよくわかる。(動画はここをクリック

  ズームインにて 撮りしホオジロ 電線に動けば小さき 冠羽覗けり
                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-06-11 20:20 | ホオジロ科