カテゴリ:ハト科( 5 )

横断橋にアオバトが

 和歌山市のお城前の交差点にある横断橋で見つけたアオバト。日ごろは渡らない橋なのだが、上からお城を撮影したいと階段を上った。途中で見つけたのがこの鳥で、まったく動かないのできれいな縫ぐるみが落ちていると思った。写真を撮っていたら、僅かに動いたので本物だとわかる。近寄っても逃げないので、怪我をしているのではないかと手を伸ばしたとたんに飛び去った。

 それにしてもこんな街中でこのような珍しいきれいな鳥を身近で見ることができるとは驚きだった。やっぱり体調が悪く休んでいたのだろうか。野鳥の少ない真夏の不思議な出会いだった。



  真夏日の 野鳥少なき 街のなか 横断橋にて アオバトに会う
  黄と赤に 染め分けられし アオバトの 美しけれど 元気の悪し
  縫いぐるみと 紛うばかりに 動かざる
                 アオバトに手を 伸ばせば飛びぬ

                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-08-01 21:59 | ハト科

キジバト

 足をくじいて出かけるの控えていたので、久しぶりにカメラを持って公園へ行く。この公園にはドバトが多いが、キジバトはいつもは単独でしかお目にかかれない。今日は3羽で草の実などをついばんでいた。



  キジバトは いつも単独 公園に きょうは三羽で 草の実つつく
  草花に 見え隠れして キジバトら 緑のなかで しきり啄ばむ
  万の死者に 櫻さんさんと 降りそそぎ 北国に遅き 春訪れぬ
  被災地の 空に真っ青の 鯉のぼり 復興へのシンボル 二百が泳ぐ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-05-06 16:13 | ハト科

花と野鳥6

c0047906_21583878.jpg
 今日は暖かくて絶好の花見日和。満開の和歌山城は昼も夜も大勢の花見客で賑わっていた。今日紹介の鳥はキジバト。ここの公園はドバトが多く住つき、糞害で困っている。それに較べてひっそりと1羽で止まっているのはキジバトだ。3日前の撮影なので桜は未だつぼみが多い。(動画はここをクリック

   花見客 賑わう城の 桜の木に 今日は一羽の キジバトを見る
                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2006-04-07 22:11 | ハト科

キジバト2

c0047906_1153769.jpg
 昨日掲載したキジバト、紀ノ川の堤防でも撮影ができた。背中から見た方が結構きれいだ。(動画はここをクリック

  みやしろの大樹の繁みに夕べより 山鳩居つきくぐもりて鳴く
                     引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ ←ここをクリックで投票。よろしくね!
[PR]
by ja3cf | 2005-05-01 07:58 | ハト科

キジバト

c0047906_11125610.jpg
 近くの公園で見たキジバト。林などでよく見かけるのでヤマバトとも呼ばれる。公園などで群がっている鳩はドバトといい、カワラバトを家禽化したもので、これとは違う。キジバトはぽつんと1羽で木の枝や電線にとまっていることが多い。雌雄同色だそうだが、オスは繁殖期になると目の縁が赤くなる。
動画はここをクリック

  ぽつぽつと茶を摘む音のみ聞こえいる 谷に折々山鳩の声
                     引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-04-30 13:56 | ハト科