カテゴリ:昆虫・花・風景・ほか( 67 )

晩秋のマリーナ

 AX100でマリーナシティでヨットやウインドウサーフィンを撮影しました。4Kの編集は面倒なので、HD画質にダウンして編集しました。ご覧ください。
c0047906_1913375.jpg
 

   凪ぐ海に白き帆ゆらぎヨット浮く 真っ白き雲青空に映えて
   海面を蝶とぶ如くサーフィンの 色とりどりに滑る海原
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2014-11-09 19:16 | 昆虫・花・風景・ほか

「花まつり」

 和歌山県紀美野町の記田農園の「花まつり」に行ってきた。1.5万坪に3千本の白やピンクなど色とりどりの桜や花桃が植えられているそうだ。桜も20種類があるとか、あまりの多さで撮影のアングルに苦労した。
c0047906_13351012.jpg
c0047906_13344615.jpg
c0047906_13372312.jpg
c0047906_13354656.jpg
c0047906_13363105.jpg

   膨大な 桜の数と その種類 ただ目を見張り しばし立ち居り
                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2014-04-03 13:50 | 昆虫・花・風景・ほか

平池のイルミネーション

 新年おめでとうございます

 昨年は付近の野鳥も少なくそれに体調のこともあって、野鳥の掲載は僅かになってしまった。足の状態も少しは回復したので、今年は少しがんばれるだろうか。

 「たま駅長」としてすっかり有名になった和歌山電鉄貴志川線。この沿線に平池緑地公園がある。ここで年末からイルミネーションが点灯されている。水面に光が反射して幻想的だ。それをビデオ撮影したので掲載しよう。
c0047906_9521891.jpg



  水の面に きらめく色彩 豪華なる イルミネーション 平池ほとり
  有名に なりし貴志川 たま駅長 イルミネーションの なかに登場

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2014-01-02 09:55 | 昆虫・花・風景・ほか

マリーナシティの花火

 GWの期間中、和歌山マリーナシティで花火が打ち上げられた。友人のリゾートマンションへお招きをいただき、そのベランダから今年も花火を見学した。落日風景と共にお見せしよう。
c0047906_13512458.jpg



  さざなみの 煌く海面を 茜に染め 今し落日 ゆっくりと消ゆ
  夏を先駆け 闇空に開く 揚げ花火 海面に花を 咲かせては消ゆ

                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2013-05-13 13:51 | 昆虫・花・風景・ほか

樹齢1千年の巨木

 紀ノ川で幹回りが約12メートルにもなる巨木が見つかり国交省の和歌山河川国道事務所が引き上げたと新聞に掲載されていた。その巨木は昨年9月の台風12号豪雨災害の直後に紀の川大堰上流約300メートル地点で見つかった。

 重さが約40トンもあり、樹齢は幹回りから推測すると「1千年以上の可能性もある」とのこと。大昔大洪水があり、山から流されて川底に埋まっていたのが、豪雨で一部が出てきたようだ。その巨木を堤防道路で車中から撮影したので見てね。
c0047906_22223246.jpg

  千年の 歴史を持ちし 大樹なる 古木現る 紀ノ川河川敷に
                    引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2013-03-30 22:20 | 昆虫・花・風景・ほか

夕日の写真

 元旦に友人がきれいな夕日を撮影していた。4日に私も挑戦しようといつもの散歩道へ行く。あいにく天候で雪雲が低く漂い、いいショットが撮れない。しかし、日の入りまで粘って写したものの中で、このように炎のようなシーンが写った。それも僅かの時間で消えてしまい、雲なのか煙なのかわからない。

 気温が3度、1時間粘ったらバッテリーが機能低下の警告ランプが点灯してしまった。冬の撮影はバッテリーの防寒対策も必要だ。この情報をfacebookに掲載したら結構反響があった。そこでここにも掲載することにした。
c0047906_15292383.jpg
(画像のクリックで拡大する)
[PR]
by ja3cf | 2013-01-07 15:24 | 昆虫・花・風景・ほか

オオシオカラトンボの産卵

 真夏の時期、近くにはまったく野鳥は見られない。そこでトンボを観察に行った。オオシオカラの産卵がはじまっている。おしりを水につけた一瞬に産卵をする。そこにメダカが集まってきた。産卵しても孵化できるのは僅かのようだ。
c0047906_864432.jpg
 スローモーション撮影とともに動画でお見せしよう。



  水しぶき あげて産卵 シオカラトンボ 澄みし水の面 夏日きらめく
  懸命に 卵産み継ぐ シオカラトンボ 狙うメダカが 一気に集合
  シオカラトンボの あまたの卵 如何ほどに 生き残れるか 宿命悲し

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-08-17 08:03 | 昆虫・花・風景・ほか

トンボ

 毎年通っている小さな沼地へ今年も訪れた。いつもより行くのは早いが、ここに生息しているトンボが羽化している。ショウジョウトンボのオスは鮮やかな赤で、歌舞伎の猩猩を思い出すことでこの名がついたそうだ、草の葉や岩に止まってときどき頭を動かせている。
c0047906_10515164.jpg
 キイトトンボは3センチほどの小さなトンボで、草に止まっているときはなかなか見つけられない。ここは沼地なので、岸から離れると近づけず撮影が難しい。メスは少し緑っぽいが、この日は見つけられなかった。
c0047906_10521554.jpg



 草の先に 止まりて揺るる ショウジョウトンボ 何を思案す 首をかしげて
 鮮やかな 色は夕焼け色にして ショウジョウトンボ 若草に映ゆ
 岩の上に 思い思いの 向きにして ショウジョウトンボと シオカラトンボは
 キイトトンボ 静止しおれば 草むらの 中に紛れて 見分けつかざり

                          引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-06-16 10:55 | 昆虫・花・風景・ほか

12mのパラポラアンテナ

 和歌山大学の宇宙教育研究所に12mのパラポラアンテナが設置されたことを知り、JAMSAT(アマチュア衛星通信協会)のメンバーと見学に行ってきた。この大きさは国立大学のキャンパス内に設置されているものでは最大規模だそうで、地元・和歌山の企業が設計施工したのはうれしいことだ。
c0047906_16232081.jpg
 動画にも説明しているが、このアンテナは低軌道衛星やISS(国際宇宙ステーション)の追尾ができる高速回転をする。間近で見るこの動きは素晴らしく、たいへん迫力があった。ではこの高速回転する様子をお見せしよう。



 特任助教の佐藤奈穂子先生の説明によれば、まだ調整の段階でこれからソフトの整備に入るとのこと。実際の運用はもう少し先のようだ。これで私たちが使っているアマチュア衛星の通信をやってみたいものだ。今後の活躍を期待しよう。

  ゆっくりと 回り始めし パラポラアンテナ 目の当たりにす 高速回転
  大学構内に 最大級の アンテナの 作動を眺む ふくらむ期待

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-05-28 16:36 | 昆虫・花・風景・ほか

金環日食を撮る

 5月21日は日本各地で金環日食を観察できた。雨や曇っていた場所あったようだが和歌山市内では時々雲がかかるが無事に見ることができた。ビデスコで自宅前で撮影した映像を編集してみた。記念にYouTubeへ掲載したのでご覧いただこう。
c0047906_1634376.jpg



 金環食なる瞬間と終了する瞬間に点々に繋がっている部分が見える。それがベイリービーズということを事前に聞いていた。そこでその瞬間を撮影してみた。これは月の凹凸がわかるのでいい教材になるそうだ。鮮明さに不満があるがお見せしよう。
c0047906_22482569.jpg
(画像のクリックで拡大する)

   月面の おうとつも捉え 金環日食 4分間の ショーまのあたり
   あまたの人 集いて見上ぐ 金環日食 月と太陽 世紀のヒーロー
   雲のあわいに 輝くリング 天体ショー
                  各地こぞりて 朝(あした)賑わう
   橋杭岩の 珍しき景 愛でながら 真上の金環日食仰ぐ

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-05-21 16:50 | 昆虫・花・風景・ほか