<   2005年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

カワラヒワ5

c0047906_23591438.jpg
 カワラヒワを何度も見ることができたが、すべて木や電線の上だった。「河原鶸」と漢字で書くそうだが河原とあんまり関係がないなあと思っていた。

 先日、いつもの紀ノ川でやっと河原にいるのを見つけてほっとした。やっぱり名前が嘘でなかったと安心をして見守っている自分を発見して思わず苦笑してしまった。(動画はここをクリック

    河原の石のあわいを啄ばみて カワラヒワは嘴ぬぐう
                   引地貞子(那智勝浦町)

すべてのカワラヒワへ
人気blogランキングへ ←今日は何位かなぁ
[PR]
by ja3cf | 2005-06-03 00:11 | アトリ科

セイタカコウ2

c0047906_23421657.jpg
 「ケアンズの野鳥」編。 ミッチェル湖で見かけたセイタカコウ。この鳥は以前にも紹介したが、大型の野鳥で、最初の画面を見ればわかるように手前のダイサギよりさらに大きい。

 また、中ほどにオーストラリアセイタカシギがいてその対比が面白い。巣作りをしているらしく、大きな草を加えて湿地を何度も往復をしていた。
動画はここをクリック

  大股に湿原歩む セイタカコウの くちばしに揺る 長き草の葉 
  水光る湿原行き来し セイタカコウ 巣作りらしき 草を運べり

                     引地貞子(那智勝浦町)

セイタカコウ1
ミッチェル湖
人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-06-02 00:04 | オーストラリアの野鳥

キアシシギ2

c0047906_793658.jpg
 このところ仕事に雑用に忙しくて撮影に出かけることができない。そこで近くの紀ノ川下流域で撮ったキアシシギを紹介しよう。

 この鳥は名前のとおり足が黄色で判別できる。春になるとシベリア方面から飛来する。シギの仲間では一番よく見ることができる。収録されている鳴き声はキアシシギではない。(動画はここをクリック

 葦群(むら)を洗いて早き 流れのなか キアシシギは 餌を追いいつ
  紀の川の早き流れを 追いかけつつ  キアシシギの 啄ばみ続く

                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ ←まだなんとかベストテンに入っている
[PR]
by ja3cf | 2005-06-01 07:14 | シギ・チドリ