<   2005年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

トラツグミ1

c0047906_220598.jpg
『 阪 神 優 勝 お め で と う ! 』

 子供の頃からの虎キチとしてはこんなめでたいことはない。20年に1度しかないと思っていた優勝がまさか隔年で味わえるなんて・・・・・。

 そこで何かタイガースに縁のある野鳥はないか手元を調べてみた。有った!「トラツグミ」だ。この2月に撮影ができたのだがあまりにも短い時間しか撮せずよくない動画だったのでお蔵入りしていたものだ。しかし、今回はそんなことはお構いなしにお見せすることにしよう。(動画はここをクリック

  阪神の 優勝に感激 ブログにも 今日は トラツグミ 登場させぬ
                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-30 22:21 | ツグミ科

バンの若鳥

c0047906_22364754.jpg
 平池でバンを観察していたら額とくちばしが赤くなく黄色いのを見つけた。同じ仲間のオオバンは白く、バンは赤いというのが常識だったが、黄色いのが初めてだ。

 そばにバンの幼鳥が一緒だったので、どうやら幼鳥から若鳥になると、まだ赤くなく黄色だということがわかった。そういえば前日掲載したバンもまだ十分に赤くなっていなかったなぁ。(動画はここをクリック

  水草を ついばむバンは 若鳥らし くちばし未だ クリーム色なり
                       引地貞子(那智勝浦町)

オオバン
人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-28 22:46 | クイナ科

バンの羽繕い

c0047906_22181996.jpg
 9月下旬だというのに真夏日が続く。週末を利用して貴志川町の野鳥公園へ行った。まだ冬鳥は見当たらないが、水草の上でバンがのんびり羽繕いをしていた。のどかな昼下がりの風景だった。(動画はここをクリック

 草むらに 寄り添うバンは それぞれに 羽づくろいする 胸から羽を
                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-27 22:25 | クイナ科

ヒメアカタテハ1

c0047906_22193695.jpg
 いつも行くフィールドでは冬鳥の飛来が未だのようだ。そこで近くに止まっている蝶を撮影した。このヒメアカタテハは小型のタテハチョウで一カ所にじっと止まっていない。

 文献によればこの蝶はオーストラリアと南米以外に生息しており、世界中でもっともよく知られているチョウのひとつだそうだ。そのため各国からヒメアカタテハの切手が発行されている。また、この蝶は渡りという習性があり、なんと1,000km以上も飛ぶことができるんだそうだ、すごい!。(動画はここをクリック

  渡りと言う 習性をもち ヒメアカタテハ
                 1000キロを越え 飛ぶとぞ知りぬ

                      引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキング ←ここをクリックで投票・よろしく!
[PR]
by ja3cf | 2005-09-26 22:39 | 昆虫・花・風景・ほか

HDVの実験・アオサギの飛翔2

c0047906_18272232.jpg
 前日掲載したアオサギの飛翔は、ハイビジョンの高画質を利用して品質を落とさずに拡大した実例だった。この方法はなかなか面白いと、鳥仲間には好評だ。

 それではどれほど差があるか同じ場面を通常の表示でお見せしよう。このような動きのある場面を取り込むときは、ではできるだけ中心に映すのがコツのようだ。(動画はここをクリック

 幾たびも 動画をひらき アオサギの 飛翔楽しむ 虫すだく夜更けに
                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-24 21:17 | ハイビジョン撮影

HDVの実験・アオサギの飛翔1

c0047906_7285821.jpg
 ハイビジョンカメラHC1で面白い使い方を発見した。ハイビジョン(HDV)で撮影した画像は、DVビデオの4.5倍大きい。そこで考えた。DV編集画面にHDVで撮影した映像を取り込んで必要部分を使ったら拡大するのではないかと。

 早速実験してみた。先に使いたいビデオ部分をカメラからHDV形式で取り込みHDVファイルを作る。次にDV形式に設定した編集ソフトにそのファイルを呼び込む。それだけで中央部分だけ拡大して表示された。調べてみたら45%縮小で全体画面となる。中央でなくとも必要な部分に移動もできる。

 この方法でアオサギの飛翔を取り込んでみた。それを50%スロー再生をしてみたら実に優雅に羽ばたいている大きな動画となった。ここの静止画も動画を切り取って編集した。使用ソフトはアドビPremierePro1.5とソニーのDVgatePlusを使った。(動画はここをクリック

  足裏を 天に揃えて アオサギの すがた悠然と 川の面を飛ぶ
  大きい翼 広げゆうゆう 青鷺の 飛翔はつづく 煌めく川面を

                     引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-23 08:34 | ハイビジョン撮影

カイツブリ1

c0047906_23124225.jpg
 よく見ているのにまだ掲載していなかった野鳥のひとつはカイツブリだ。池や沼でよく見かけるが、一度潜ったら数分間は出てこない。浮かび上がったところはかなり離れた位置だったりする。この撮影をしたときは数羽戯れており、「キュルルル」と鳴きながら水面を飛行した。(動画はここをクリック

  水中の 餌を求めて 数分間 もぐるカイツブリ 遠くに顔だす
                     引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-22 23:23 | カイツブリ科

中秋の名月

 昨夜のお月見は晴天に恵まれきれいな満月を皆さんも鑑賞したことと思う。鳥仲間の友人からデジスコで撮影した大きな満月が届いた。そうだ、こっちでも撮してどれだけ差があるか比較しようということになった。

 こちらは普通のデジスコでなく、いつも使っているビデスコでの静止画撮影だ。画面いっぱいに撮して送られてきた画像と同じ程度の大きさに縮小してみた。
c0047906_054340.jpg
 ご覧の通り結構鮮明に写っている。以前気になった色収差も殆どわからない。この程度の大きさならデジカメ並みに使えそうで安心した。(画像をクリックで拡大する)

  山の端(は)に 今しのぼり来(く)
               満月は 一望の村 あまねく照らす
  厨(くりや)窓に 赤き満月 浮かびたり
               こよい中秋の 月を拝(おろが)む
  満月の鮮やぐ 映像拡大し 友のブログにて こよい月見す

                     引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキングへ
[PR]
by ja3cf | 2005-09-19 01:00 | 【特別編】

オーストラリアクロトキ1

c0047906_1928467.jpg
 今年もオーストラリアのケアンズに行くことにした。昨年、はじめて行ったケアンズの魅力にすっかり虜になったのだ。何しろ野鳥の密度がすっごく濃いのだ。まだ出発まであと2ヶ月はある。

 「ケアンズの野鳥」編。昨年ビデオで撮影した分はすべて紹介したと思っていたが、調べたらまだ数種類残っている。それをぼつぼつ掲載しよう。今日紹介するのは市内の公園で撮影したオーストラリアクロトキ。名前から想像すると真っ黒い鳥に思えるが、そうではなく頭とくちばしそれに尾っぽが少し黒いが胴体は白い。動画ではそばに映っているのはカササギガンだ。(動画はここをクリック

  湾曲の 長きくちばし かたむけて
          オーストラリア・クロトキ 湿地の餌食(は)む
  忍びの者の 覆面のごとき 黒き顔
                オーストラリア・クロトキの 群る
                      引地貞子(那智勝浦町)

センテナリー公園
人気blogランキングへ

追記)ケアンズ・デジスコ撮影ツワーはまだ参加できるようだ。希望者は申し出てね。これから始めたい人、歓迎!「JTB野鳥との出会いの旅」
[PR]
by ja3cf | 2005-09-18 19:45 | オーストラリアの野鳥

ナガコガネグモ (訂正)

c0047906_20433092.jpg
 9月7日と8日に紹介した「ジョロウグモ」は、本当は「ナガコガネグモ」が正しいことがわかった。鳥仲間の友人がこのBlogを見てくれ、そのことを指摘してくれた。

 実を言えば、私も子供の頃に見たジョロウグモよりも胴体が細く、黒い筋模様が細かくきれいに揃っているなあと思ってネットで調べた。しかし、それ以外のクモにたどり着かず、ジョロウグモにもいろんな亜種があるのだなあと思って掲載した。

 友人の説明によれば、このクモはジョロウグモと違い、第1脚と第2脚、第3脚と第4脚を合わせて巣網上に留まる姿勢が特徴だそうだ。それに巣網に刺激を与えると巣を前後に揺らす習性があるとのこと。これは私も思い当たる。

 なんでもこの友人は学生時代にジョロウグモを研究していたそうですごく詳しい。一般にはこの蜘蛛もジョロウグモと呼んでいるところが多いよ、と慰めてくれた。ありがとう!、また間違った記載があったら教えてね。

  背戸山に 幾種の蜘蛛の 網を張る 今宵一種の 名前を知れり
  張り終えし 網の中央に 陣取りて 女郎蜘蛛は 四肢を 揺すれる
  今朝からは 鳴らぬ風鈴 見あぐれば 短冊クモの 網に取られり

                       引地貞子(那智勝浦町)

人気blogランキング に参加しています・一日1回クリックをよろしく
[PR]
by ja3cf | 2005-09-16 20:51 | 昆虫・花・風景・ほか