<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カワセミのお食事

c0047906_2273164.jpg
 25日に撮影したカワセミ。撮影を続けていると突然飛び上がって画面から消えた。モニーターから目を離して見ると空中でしばしホバリングして川に突っ込んだ。元の枝に戻らず、そこから10mほど離れた枯れ枝に止まった。

 カメラをセットし直してみると、ザリガニをくわえている。いつもの動作、獲物を止まり木に打ちつける。こうして獲物を弱らしてから食べる。体に比べて結構大きいので獲ってから食べ終わるまで1分近くかかった。一緒に観察したギャラリーの会話が面白いので消さずにお聞かせしよう。("video" はここをクリック

 美しき カワセミ咥える ザリガニの 意外に大きし 木に打ちつける
 「よかったね!」 おおきザリガニ 飲み込みし
                 カワセミ見つめる ギャラリーの声
 よかったねの 音声に思わず 微笑めり カワセミ大きな ザリガニを食ぶ

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-27 22:58 | カワセミ科

久しぶりにカワセミ

c0047906_21582197.jpg
 久しぶりにカワセミを撮影することができた。ここには雌雄のカワセミが棲みついている。この鳥は小さいながら本当にブルーバードで、いつ見てもラッキーな気分にしてくれる。("video" はここをクリック

 清流の 水面飛びゆく カワセミの 羽色ひときわ ブルーの冴えり
 いつ見ても 気分はラッキー 今日も来て 深きブルーの カワセミに会う

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-25 22:13 | カワセミ科

アオショウビンの鳴き声

c0047906_21294026.jpg
 昨年行ったマレーシアのランカウイ島で撮影したアオショウビン。文字通り背中が青色のきれいなカワセミの仲間。この鳥は東南アジアから中東に生息している。夢中で撮影していると突然鳴き声が聞こえ、鳴きながら飛び去ってしまった。その場面をお見せしよう。("video" はここをクリック

  カワセミの 独特の青 鮮やかに アオショウビンは 囀りつつ飛ぶ
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-21 21:48 | マレーシアの野鳥

オオハクチョウの近況

c0047906_23333263.jpg
 昨年の11月に近郊の野鳥公園に飛来したオオハクチョウの幼鳥2羽。その後はどうなっているかと久しぶりに観察に行った。いた!、最初に出会ったときより胴体がずいぶん白くなってきた。あまりにも近いのでビデスコでは撮影ができずビデオカメラ単体で映した。

 ここは池の周りに柵が張っているので安心とわかったようで、岸辺に近寄ってえさの水草をついばんでいる。まるで遊園地に飼育されているコブハクチョウのようだ。池の周りには遊歩道が整備されており、そこには大勢のギャラリーが訪れていた。("video" はここをクリック

  大勢の ギャラリー見守る 池の中 オオハクチョウは 悠然と泳ぐ
  柵ありて 警戒心も 薄れるか オオハクチョウは 岸辺についばむ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-18 23:53 | ハクチョウ科

ヤマガラ (Parus Varius)

c0047906_21575339.jpg
 よく観察していながら掲載していない鳥にヤマガラがある。ヒレンジャクの飛来でにぎわった公園で撮影したのをお見せしよう。ヤマガラはスズメと同じほどの大きさで、ちょこちょこと他の鳥がくる合間に水浴びに来ていた。("video" はここをクリック

  ヤマガラの 今し飛び立つ 寸前の 様子に見えて 愛らしきかな
  他の鳥の 来ぬ間をしばし 水がめに ヤマガラ一羽 水浴び楽しむ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-15 22:35 | シジュウカラ科

ヒレンジャクの鳴き声

c0047906_22534568.jpg
 近くの公園に飛来しているヒレンジャク。その数がかなり減っており、カメラマンのフィーバーも収まった。撮影していたときは周囲の雑音でわからなかったが、ビデオカメラに取り付けたガンマイクが見事にこの鳥の鳴き声を捕らえていた。

 ネットで調べてみてもヒレンジャクの鳴き声が収録されているウェブは見つからなかった。これこそビデオの特権なのだ。かぼそい声で「ピィー」と鳴いているのを聞いてほしい。("video" はここをクリック

 ピーピーと ヒレンジャクの か細い声 見事に捕らえる ビデオの特権
 見た目より 鳴き声かわいい ヒレンジャク 新芽膨らむ 枝に揺れつつ

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-12 23:03 | レンジャク科

2年ぶりにトラツグミ

c0047906_22402218.jpg
 今日は久米田池愛鳥会の探鳥会に参加する。久米田池は水を抜いているので近くの蜻蛉池公園へ行く。待つこと1時間半、待望のトラツグミを見つけた。

 この鳥との出会いは2年ぶりだ。少し距離があり、しかも木陰で鮮明に撮影できなかった。この鳥は動きがゆっくりしており、見つけるのは根気がいる。地面をつついてみみずや昆虫を採食していた。("video" はここをクリック

 再会は 二年ぶりなり 漸くに トラツグミ現れ 地面(じづら)啄ばむ
                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-11 23:21 | ツグミ科

アカハラも来た

c0047906_2015358.jpg
 ヒレンジャクと同じ水飲み場に来た野鳥で、初めて見たのはこのアカハラ。名前が赤だが実際はおなかがオレンジ色しているツグミの一種。わずかな時間で飛び去ってしまった。

 この公園のそばに住んでいるバーダーの話では、ここにはシロハラも来ているとのこと。これもぜひ見たい鳥だ。("video" はここをクリック

 シロハラも 住むとう公園 きょうは来て 珍しアカハラ 始めて撮りぬ
                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-08 20:17 | ツグミ科

千客万来

c0047906_2230541.jpg
 ヒレンジャクが飛来している公園の水飲み場には、つぎつぎと野鳥がやってくる。メジロが先に来て、次にヒレンジャク、そして最後にヒヨドリが来た。この日は他に、ヤマガラ、ツグミ、それにアカハラが来て賑やかな日だった。("video" はここをクリック

  次々と メジロ ヒレンジャク ヒヨドリら
                   入れ替わり来て 水がめに遊ぶ
  公園の 水がめに来て さまざまの 野鳥睦まじく 水飲む昼下がり

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-06 22:39 | メジロ科

鳥のなる木 (ヒレンジャク)

c0047906_9101024.jpg
 いつもの公園へヒレンジャクを観察に行く。水のみ場そばの木に鈴なりになっているヒレンジャク。今年は去年以上にたくさん飛来している。ここに掲載した静止画の木には、まだ下のほうに数羽とまっていた。

 動画に映っているヒレンジャクの右上の鳥を注目してほしい。ヒレンジャク特有の粘っこく糸を引いている糞をしている。これは食べているやどり木の実のせいだろうか。("video" はここをクリック

ヒレンジャクの 群るる木見つけり 青空を バックに枝々 実の成るように
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-02-04 09:16 | レンジャク科