<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

熾烈を極める世界最小最軽量の争い

c0047906_23222163.jpg 世界最小最軽量のハイビジョンカメラとしてソニーのHDR-CX7が登場したのは7月末だった。それをすぐに追い抜いたのがパナソニックの縦型HDC-SD7だった。ところが三洋電機が30日、最小最軽量フルハイビジョンカメラ・ザクティDMX-HD1000を9月中旬に発売すると発表した。

 三洋電機はこれまで最小最軽量のHDカメラを発売していた。しかし、このカメラは720pだったので、ハイビジョンカメラとしては一段低い地位に甘んじていた。今回発売するHD1000はフルHD(1920×1080)として登場した。採用している圧縮形式はAVCHDとは書いていないが、MPEG-4 AVC/H.264とのことなのでほぼ同じと思われる。はたして市販の編集ソフトで取り込めるかどうか気になるところだ。

 もともとザクティはポケットに入るビデオカメラとしてマニアに愛用されていた。同じ縦型タイプのパナソニックSD7を相手にして、どこまで健闘するか楽しみだ。詳しくは三洋電機のウェブを見てね。

  ハイビジョンカメラの 最小最軽量 熾烈を極む メーカーの争い
                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-08-31 23:51 | ハイビジョン撮影

郷里の夕日

c0047906_23291918.jpg
 郷里の海岸の夕日は、和歌山県選出の「朝日・夕日百選地」に入っている。お盆で帰ったときにHDR-CX7 のテストを兼ねて撮影してきた。夕日は好きで、過去にたびたび撮影している。

 きれいな夕日の条件は晴天でも曇天でもよくない。空気が澄んでいて適当な雲があるほうがそれに反射してきれいだ。この日は結構いい条件で、大阪から来た若者たちは「きれい、きれい!」とそばで騒いでいた。

 CX7でまだAVCHDのハイビジョン編集ができず、DVにダウンコンバートして編集した。CX7にはXP,HQ,SP,LPと4つの画質モードがある。これは初期設定となっているSPモードで撮影した。("video" はここをクリック

  幾ひらの 雲の流れて 夕日落つ 周り一面 茜に染めて
  最高の 夕日撮りたり 周りから 綺麗きれいの 声も聞こえて

                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-08-26 22:44 | 昆虫・花・風景・ほか

イソヒヨドリ♀

c0047906_6364974.jpg
 田舎の自宅で撮影できたイソヒヨドリ。その後メスも見つけた。文字通り海岸そばの枯れ枝に止まっていた。メスの鳴き声はあまり聞かれないとあるがこの固体を見つけたのは、鳴き声だった。しかし、残念ながら撮影したときは鳴かなかった。("video" はここをクリック

  枯れ枝の 先に止まりし イソヒヨドリ 巡りの景色 ゆっくり眺む
                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-08-22 06:58 | ヒヨドリ科

庭にきたイソヒヨドリ

c0047906_1861561.jpg
 お盆で田舎の自宅へ帰った。朝6時、さわやかな鳴き声で目を覚ました。庭に出るとそばの無線鉄塔にイソヒヨドリが来ていた。この鳥の目視はよくしているが、久しぶりの撮影だ。

 イソヒヨドリは都市部でもよく見かける。ビルの先端でさえずっているのがこの鳥だ。澄んだ音色で数100m先でも聞こえる。平野部で野鳥を見かけるのが少ない時期だが、田舎の町では数羽見ることができた。("video" はここをクリック

   この夏の 暑さ極まる 盆さなか 郷の庭のべ イソヒヨの鳴く
                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-08-17 16:53 | ヒヨドリ科

新野鳥切手の発行

 日本郵政公社はこの10月1日に5つに分割され株式会社として発足する。それに合わせて新しい野鳥デザインの普通切手を発行するとアナウンスがあった。
c0047906_20122595.jpg
 50円切手はオシドリで、80円切手はキジバトのデザインを採用している。これで、いま使っているヤマセミとメジロはなくなるのだろうか。

   新野鳥 切手の発行 オシドリと キジバト可愛い 姿で登場
                     引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-08-16 20:28 | 【特別編】

ハイビジョンカメラが花盛り

 最近になって各社から小型ハイビジョンカメラの発表が相次いでおり、まさに戦国時代へ突入した。そこでいま発売されているものと、発表された最新機種を集めてみた。
c0047906_21313561.jpg
 表のように6メーカーから17機種となった。まさに百花繚乱の趣きで、ユーザーはどれを選んでよいか迷うことになった。これらは使用するメディアで5つに分類することができる。

ミニDVテープ機種
 いままで主流だったテープを使う機種。これ以外の機種は、AVCHD形式なの
 で編集にはまだハードルが高い。本格的な編集をするユーザーは、HDV形式
 を選択することが多い。
DVD機種
 このタイプは急速にユーザーを増やしている。8cmのDVDに記録されるのだ
 が、日立の機種はブルーレイディスクを使用すると発表している。対応して
 いるプレーヤーだと、そのままで再生できる気軽さがある。
ハードディスク(HDD)機種
 メディアのことを心配せずに長時間撮影ができる。しかし、パソコンや
 DVDなどへの最終収納を考える必要がある。
メモリーカード機種
 メモリーの価格が急速に安くなったので、この方式を採用するカメラが増
 えてきた。駆動部分がないのでメカ的に丈夫で、いずれこの方式がメイン
 となるだろう。小型軽量なのが魅力だが、DVDなどに収納が必要。
ハイブリッド機種
 2つのメディア搭載機種。いままで静止画撮影のためにメモリーカードの
 搭載が主流だったが、最近はHDDとカードやHDDとDVDなど2種類のメディア
 搭載機種が人気を呼んでいる。

 詳細はそれぞれのWebを見て欲しい。
   パナソニック    ソニー       キャノン
   ビクター      日立製作所     サンヨー

  それぞれの メーカーこぞりて 発表す
               ハイビジョン・カメラの 小型化競い

                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-08-09 11:36 | ハイビジョン撮影

ウチワトンボ

c0047906_2082042.jpg
 先月、久米田池愛鳥会の探鳥会に出かけた。カイツブリが巣ごもっているのとカルガモの親子を見かけた。そこで撮影したのはウチワトンボ(ヤンマ)。尾っぽの先端がウチワのごとく広がっているのでその名前がついている。夏の水辺でわりとよく見かける。("video" はここをクリック

  畦駈ける 麦藁帽子 ヤンマ追う
  開け放つ 座敷吹き抜く 風にのり ウチワトンボは 家ぬちを飛ぶ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2007-08-07 20:22 | 昆虫・花・風景・ほか