<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大っきいのを獲ったよ!

 公園の池で対岸にカワセミを見つけた。長時間撮影して、電池を交換しようと思っていた矢先に飛び込び、魚をくわえて戻ってきた。最後まで電池が持ってくれよと祈りながら見ていたが、あまり獲物が大きすぎて時間がかかり、とうとう電池切れでアウト!。食べきるまで3分もかかった。お疲れさま。



  公園の 池のほとりで 対岸の カワセミ 見つけり 電池気にしつつ
  嘴に 余る大きな 魚くわえ 木に打ちつける カワセミの食事
  くちばしに 大きな魚 回転させ 木に打ちつける 時間をかけて
  大き魚 食べきるまでの 三分を はらはらしたり 電池が切れる

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-02-19 22:05 | カワセミ科

イカルの超アップ

 いつもの公園で見かけたイカル。近くの枝に止まったところを上半身だけ大きく撮影してみた。



  公園の 近くの枝に 来しイカル 上半身だけ アップに写す
  くちばしの 回りを囲む 黒い毛は まるで覆面 したようなイカル

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-02-10 17:29 | アトリ科

地面をつつき移動するルリビタキ

 公園で捉えたルリビタキのオス、地面をつつきながら右に左に移動する。その動きに小型三脚だと対応しきれない。食べ物を探しているようだが、この地面だとそれらしきものはなく口も動いていない。さすがは疲れ果てて石段の上で固まってしまうこと数分。やがて飛び去ってしまった。
c0047906_15394211.jpg
 この動画はYoutube掲載100本目となった。



 小型三脚では 対応できぬ 動きして ルリビタキ忙しく 地面をつつく
 公園の 地面行き来す ルリビタキ 見つからぬ餌に 疲れて立てり
 ユーチューブ 動画掲載 百本目 ルリビタキの羽 ひと際鮮やぐ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-02-08 15:42 | ヒタキ科

この鳥は何でしょう?

 和歌山城のお堀で見つけたこの鳥、図鑑で調べてもわからず。鳥仲間によると尾羽が短いので、ツグミ科の仲間(シロハラ、アカハラ)ではなさそうだとのこと。散歩の途中の小さなカメラと三脚なので、ズームアップでは風に揺られて画面がぶれぶれだった。

 そこで編集ソフトの「ゆれ修正機能」を使った。画面の端がかなり揺れているが中心が安定して見やすくなった。それでも距離があるので鮮明な画面ではなく、判定が難しい。尾羽が白い鳥は図鑑にも少なく、白化しているのだろうか。どなたか教えてほしい。
c0047906_12507.jpg



  長年を 続けてきたる 探鳥の 名前分からぬ 鳥に出会えり
  石垣の 草むらに居て 羽繕い 散歩の途中の 見知らぬ鳥よ

                    引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-02-02 09:05 | その他の野鳥

キレンジャクが1羽

 先日、ヒレンジャクが集団で行動しているのを観察した。その中にはキレンジャクは見当たらなかった。昨日、同じ公園を散歩していたらキレンジャクが1羽枝に止まっているのを見つけた。

 ヒレンジャクとは尾羽の先が赤色と黄色の違い。いずれも独特な風格のある鳥で、風になびいて冠羽が立つと勇ましい姿に見える。僅かな時間しか撮影ができず、少々残念だった。
c0047906_16295333.jpg



 いつ見ても 冠羽いさまし キレンジャク 散歩の公園に しばし現る
 枯れ枝に 止まりて揺るる キレンジャク 一羽見つけり 散歩の公園に
 木の葉残る 大樹の枝に キレンジャク 揺るるにまかす 冠羽なびかせて

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-02-01 16:36 | レンジャク科