<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

EDIUSの手振れ補正機能

 ビデオ編集ソフトEdius Neo 3 には手振れ補正機能の「Mercalli」が付属している。Edius Neo 2 でも付属していたが、Edius Neo 3 になってその機能は強化された。そこでどれだけ補正できるかテストしてみた。

 最近の小型デジカメには、フルハイビジョンの動画を撮影できる機能がある。ソニーのDSC-TX7は名刺大でスリムなカメラだが、動画もばっちりなのでいつも携帯している。散歩途中で見つけた蝶を、ズームアップして撮影した。もちろん手持ちで息を止めて撮影したが結構ゆれている。

 そこでMercalliで補正してみた。このソフトは補正の割合を設定できる。今回は80%にセットして実験してみた。このソフトには補正状況を実感できる機能もついている。その機能を使って表示すると、即座に比較できる。これで見ると、結構効果が出て安定している。少しゆれの不自然さがあるが、よく見ないと気がつかない。

 ナレーションに「声の職人2」の「なぎさ」ちゃんに出演してもらった。こちらも完成度が上がっていい感じになった。



 散歩途中の 新緑・蝶を テストする 手ぶれ補正は かなりばっちり
 大津波に 耐えし泥まみれの カーネーション 花開きたり 母の日近く
 再生へ 新たな息吹き 仮設住宅の 建設の音 高台にひびく
 連帯感 ひときわ強き 被災地に 出資つのりて 牡蠣養殖始まる

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-05-23 18:26 | ちょっと聞いて

今年もオオルリの・・・

 今年もオオルリのさえずりが聞かれる季節になった。晴れ間を見つけていつも行く山へ観察に行って来た。まだ少し早いようで、1羽しか撮影ができなかった。このオスは、オオルリの特長である鮮やかな瑠璃色は見られず、黒っぽい。しかし、鳴き声はさすが三鳴鳥に数えられるだけあって、透き通るようなきれいな音色だ。



  鮮やかな 瑠璃色見えねど 三鳴鳥の 声透き通る オオルリを追う
  尾羽ひとところ 僅かに覗く 瑠璃色の
                オオルリ囀る 枝のあわい(間)に

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-05-17 13:08 | ヒタキ科

ハヤブサの観察会

 5月8日、泉大津でハヤブサの観察会があり、参加した。阪神高速の道路そばに立つホテルのベランダで、今年もハヤブサが巣を作り4羽のひなが育っている。観察は隣のビルにある展望室から見るのだが、当日は大勢のギャラリーが詰めかけてたいへん賑わっていた。

 それにTVのカメラ取材もあり、明石から来た女性たちもインタービューされていた。何でもNHKの「ダーウインが来た」で放映予定があるのだそうだ。泉大津ハヤブササポート倶楽部では、「子育て見守りカメラ」を設置してLiveしている。



  展望台に カメラ幾台 ハヤブサの 生態写す 五月の空と
  地元では 「子育て見守りカメラ」を設置
                  ハヤブサ四羽の 成長ライブす
  ホテルのベランダ 今年もハヤブサ 雛四羽
              育つを見守る ギャラリーあまた(数多)
  ハヤブサの 勇姿胸毛を なびかせて 周り見回す ビルの高きに
  再生へ 新たな息吹 仮設住宅の 建設の音 高台にひびく

                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-05-13 20:41 | タカ科

飛行機の離陸

 ゴールデンウィーク後半、孫たちを連れて関空のホテルへ食事に行った。黄砂も収まり少し遠望が利くようになったので展望台へあがった。ビデオカメラで離陸を撮ったが、小さな三脚でフライトを追いかけるのがたいへんだ。3度目のチャレンジでやっと見られるカットが撮れたで掲載しよう。インド航空の双発ジェット機Boeing777だった。



  関空の 黄砂おさまり 展望台に インド航空 ジェット機を撮る
  大津波に 耐えし泥まみれの カーネーション
                    花開きたり 今日母の日に

                      引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-05-09 14:01 | 昆虫・花・風景・ほか

キジバト

 足をくじいて出かけるの控えていたので、久しぶりにカメラを持って公園へ行く。この公園にはドバトが多いが、キジバトはいつもは単独でしかお目にかかれない。今日は3羽で草の実などをついばんでいた。



  キジバトは いつも単独 公園に きょうは三羽で 草の実つつく
  草花に 見え隠れして キジバトら 緑のなかで しきり啄ばむ
  万の死者に 櫻さんさんと 降りそそぎ 北国に遅き 春訪れぬ
  被災地の 空に真っ青の 鯉のぼり 復興へのシンボル 二百が泳ぐ

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-05-06 16:13 | ハト科