<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ニュウナイスズメの集団

 刈り取り直前の田んぼに、ニュウナイスズメが数十羽の集団で稲穂をつついている。形・大きさは、普通のスズメと同じだ。違うところは、口の周りの黒い部分がなく、首の白いリングもない。
c0047906_23335670.jpg



  収穫の 近づく実り田 集団の ニューナイスズメ 稲穂ついばむ
  刈り取りの 近づく田に来て ニューナイスズメ
              垂るる稲穂に 数多(あまた)群れおり

                      引地貞子(那智勝浦町)

注)
 嬉しいことに、この動画のYouTube公開20時間後に高評価5がつき、栄誉(4)が与えられた。
 #71 – 話題の動画 (今日) – ペットと動物
 #37 – お気に入り登録数の多い動画 (今日) – ペットと動物
 #104 – お気に入り登録数の多い動画 (今週) – ペットと動物
 #28 – 評価の高い動画 (今日) – ペットと動物
[PR]
by ja3cf | 2011-10-31 23:38 | ハタオリドリ科

レンカクが来た

 いつも観察にゆく久米田池にレンカクが来たという情報をもらい早速駆けつけた。池の中程で水草を盛んについばんでいる。その距離200m以上もあって鮮明に見ることできない。待つこと1時間あまり、近くの浅瀬に来て羽つくろいを始めた。ラッキーチャンス到来で、うまく撮影ができた。

 文献によれば、レンカクは主に東南アジアの熱帯に住み、日本へは迷鳥として単独で飛来するそうだ。いまは冬羽で図鑑に載っているような、頭部は真っ白で尾羽が長い優雅な姿ではないのが残念だ。この鳥は4日ほど滞在して飛び去った。
c0047906_1134364.jpg
 この動画はウッドデッキからの撮影で、揺れがかなりあり、不安定な画面になったのが残念だった。



  近くの浅瀬に レンカク待ちて 1時間 チャンス到来 羽繕い始む
  冬羽で 尾羽美しき レンカクの 姿見られず 羽繕いする
  水草の 覆う水面を さまざまの 鳥が餌を食む レンカクの周りに
  熱帯地より 迷鳥として 来日の  レンカク僅か 4日で去りぬ

                       引地貞子(那智勝浦町)

追記)
 この動画もYouTubeに公開してまだ半日しか経過していないが、すでに「栄誉」2個が付いている。また、海外から「いいビデオありがとう、新種アメリカ北部レンカクを見てきましたよ」というコメントが書き込まれている。
[PR]
by ja3cf | 2011-10-24 11:24 | その他の野鳥

世界初・球形飛行体

 朝日新聞のWebに防衛省職員が開発した「世界初」の球形飛行体が10月20日公開されたという記事と動画が掲載されている。音も静かで、空間を自由自在動く姿が、テレビでよく紹介されるUFOのような動きで、すごく興味がある。
c0047906_23421476.jpg
関心のある方は朝日新聞Web動画を見て!。
[PR]
by ja3cf | 2011-10-20 17:25 | ちょっと聞いて

ノビタキ

 紀ノ川の河川敷で見つけたノビタキ。この鳥は背の高い草に止まるのが好きだ。近くにしっかりした木があるのにそこに止まらず、不安定な草につかまってゆーらゆーらしている。この鳥にとってはロッキングチェアのような気分で、気持ちがよいのだろうか。
c0047906_14353492.jpg



  ノビタキの 習性なるか ゆらゆらと 不安定な 高木を撰ぶ
  強き風 吹けどノビタキ ブランコの 如く揺れつつ 枝を離れず

                       引地貞子(那智勝浦町)

追記)
 この動画はYouTubeに公開してまだ半日しか経過していないが、すでに5人から「高評価」を貰い、「栄誉」3個が付いている。感激!
[PR]
by ja3cf | 2011-10-14 15:30 | ツグミ科

市街地の白鷺

 散歩の途中で堀にコサギが2羽いるのを見つけた。持っていたソニーCX700Vで欄干にもたれて手持ち撮影をした。ズームを最大の14倍まで上げての撮影だが、結構安定している。



 このカメラについてはまだレポートしていなかったので、少し書いておく。同時発売したCX560Vと主な機能は同じだが、60Pの記録ができるのとレンズフードが付属しているが、少し大きくなっている。CX550Vからメニューが大きく変わっている。一段とワイド(26.5mm)になったのと、画像数が増え12.3メガとなり手ぶれ補正が更に強力になった。それに人物以外のペットや鳥などの追尾ができるようになったのは嬉しい。
c0047906_811413.jpg
 USBケーブルが付属しているのは結構便利だ。画像をPCに取り込んで、ビデオのモニーター液晶を閉めて接続したままにしておくと、自動的に充電が始まる。オート機能がより充実しているので、CX560Vがランキングトップなのはうなづける。

  欄干に 凭れて手持ち撮影す 掘にコサギの 二羽見つければ
  人以外に ペットや鳥の 追尾可能 ワイドとなりし カメラ愛用す
  付かず離れず 揺らぐ水面に 影映す
                コサギは やがて堀の上(へ)飛べり

                       引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2011-10-07 23:31 | サギ科