<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「つつじ晴れ」

 和歌山城で晴天のもと、満開のつつじを撮影した。使用したカメラは大型コンデジのSony HDR-HX100V。30倍ズームが気に入って使っている。和歌山城の鯉のぼりは、30倍で撮影をしている。
c0047906_21531757.jpg
 手持ちで花の中を歩いたが足腰が弱って安定な撮影ではないが見てもらおう。タイトルは「さつき晴れ」にあやかってしゃれてみた。

  和歌山城 散策せし日の 懐かしき 青空のもと つつじ満喫す
  和歌山城を 望むコイノボリ 屋根の向う 見え隠れして 青空に映ゆ
  空の青 みどりの城内 つつじ満ち 我が散策を するがに巡る

                        引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-04-30 22:02 | 昆虫・花・風景・ほか

久しぶりのキビタキ

 鳥仲間から近くの公園へ「キビタキやオオルリが来ているよ」との情報をもらって観察に行く。残念ながらオオルリは撮影できなかったが、キビタキはカメラに収めることができた。
c0047906_2321115.jpg
 木陰や葉隠れで鮮明ではないのだが、久しぶりのキビタキなのでお見せしよう。



  友からの 野鳥のニュースに 急ぎ来し いつもの公園 キビタキ撮りぬ
  喉元の 色も鮮やか キビタキは 茂みがくれの 枝より飛びたつ

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-04-25 23:36 | ヒタキ科

公園のカワラヒワ

 今年は季節の野鳥が極端に少ない。いつも行く公園では、期待していたレンジャクはもちろん、シメやアトリやイカルも出会えない。そんな中、カワラヒワを見つけただけでほっとした。このシーズンはこんな結果で終わるようだ。
c0047906_20513660.jpg


 期待せし いつもの公園 野鳥見えず やっとみつけし カワラヒワ 撮る
 木洩れ日の きらめく地づらを カワラヒワ 落ち葉のなかの 虫を啄む

                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-04-21 10:58 | アトリ科

太陽黒点を撮影 その3

 今日も太陽撮影を試みる。撮影がだんだんうまくなって鮮明な画像を撮れるようになってきた。黒点の位置が太陽と地球の自転によって右上の方向に移動しているのがよくわかる。(画像をクリックで拡大する)
c0047906_10241941.jpg

[PR]
by ja3cf | 2012-04-19 10:25 | ビデスコについて

太陽黒点を撮影 その2

 昨日撮影した太陽黒点が気になり、今日再度撮影した。輝度を変えてみると、他にも2ヶ所の黒点が観察できた。少なくとも5点あることがわかった。
c0047906_11302839.jpg

    黒点の 部分も弱き 光放つ 太陽写す 野鳥カメラで
    太陽の 自転と共に 東から 西へと黒点 移動するとぞ

                    引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
by ja3cf | 2012-04-18 11:31 | ビデスコについて

太陽黒点を撮影

 金冠日食が見られる日まで約一ヶ月になった。今日はいい天気だったのでリハーサルをかねて太陽を撮影してみた。カメラは野鳥撮影に使ういつものビデスコシステムだ。それに天文ファンの友人にもらった10万分の1に減光するフィルターを付けて撮影してみた。
c0047906_2334436.jpg
 再生してみると左下に薄い黒い部分があるのを見つけた。最初はレンズのよごれではと思ったがそうではない。短波帯のハイバンドの伝播がよいと聞く。やっぱりこれは黒点だとわかった。(画像のクリックで拡大する)
[PR]
by ja3cf | 2012-04-17 23:39 | ビデスコについて

動画作品をSDメモリーで持ち出す

 私たちの作った動画作品を持ち出すときは、以前はテープだった。最近はDVDやBD(ブルーレイ)になっている。しかしDVDやBDのプレーヤー/レコーダーやパソコンがないと再生できない。

 世の中のテレビはすべてデジタルになった。最新のテレビには、SDメモリーカードスロットを内蔵している機種が多くある。また、ほとんどのプレーヤーやレコーダーにもSDスロットがついている。SDメモリーカードへ作品を入れ、再生することができれば、手軽に持ち出せる最高のパフォーマンスだ。

 以前はソニーのカメラに付属するソフト「PMB」でその作業ができたが、最近はうまくできない。Edius Neo 3で簡単に取り込める方法があることがわかった。では、その取り込み方法をここに紹介しょう。

 メニューの「エクスポート」から「ファイルへ出力」に入る。ここで「AVCHD」をクリックして「AVCHD Writer」を選ぶ。ここがポイントだ。
e0120230_10255494.jpg
 次の画面の「出力先」で書き込み「ドライブ」と「SDメモリーカード」を指定して「OK」をクリックすると書き込みが始まる。
e0120230_1142127.jpg
 SDメモリーカードには、HD作品を掲載することができる。 この方法で複数の作品を保存できるが、タイトルが入らない。これが欠点だ。
[PR]
by ja3cf | 2012-04-14 09:37 | ハイビジョン撮影