人気ブログランキング |

カテゴリ:ハクチョウ科( 18 )

オオハクチョウの羽ばたき

c0047906_15130100.jpg
 昨日紹介したオオハクチョウの幼鳥。今日も午前中観察に行ったが、水草のそばで採餌したり昼寝をしたりであまり動きがなかった。

 そこで昨日撮影した羽ばたきの様子をお見せしよう。1羽が寝返りを打ったと思ったら、突然羽ばたいて走り出した。その豪快なこと、すごい迫力だ。このときはカメラにガンマイクを取り付けていなくて、羽ばたく音を大きく拾えなかったのが残念だった。("video" はここをクリック

 羽ばたきの 音凄まじく オオハクチョウ 池の水面を にわか駆け出す
                        引地貞子(那智勝浦町)
by ja3cf | 2006-11-23 15:20 | ハクチョウ科

オオハクチョウの飛来 (Whooper Swan)

c0047906_21444640.jpg
 今朝の朝日新聞和歌山版に近くの野鳥池公園にオオハクチョウが飛来しているという記事を見つけた。急いで現地へ確認に行く。

 待つこと1時間、アシの茂みから2羽姿を現した。真っ白い姿を予想していたが薄い灰色なのでまだ幼鳥だとわかる。盛んに首を池に突っ込んで水草を食べている。居合わせたバーダーに聞くと、和歌山県に飛来したのは初めてではないかとのこと。ラッキーだ!

 地元の人の話では何でも1週間ほど前から見かけたとのこと。飛び去る気配はなく、ときどき羽繕いをして羽ばたくが、その羽音がすごい。さすがは大物だ!。その姿は次回にお見せしよう。("video" はここをクリック

 新聞にて オオハクチョウの 飛来知る 駆けつけし池に 一時間待つ
 我が県に 飛来初めてと言う オオハクチョウの
                 勇姿まのあたりにす 幸運の今日は
 真っ白の オオハクチョウを 期待しつつ 待てば灰色 幼鳥二羽なり
 長き首 水中にさし オオハクチョウ 水草啄ばむ 二羽寄り添いて

                        引地貞子(那智勝浦町)
by ja3cf | 2006-11-22 22:02 | ハクチョウ科

コハクチョウの着水

c0047906_21495865.jpg
 加西市の池で観察したコハクチョウの続編。飛翔と飛び上がり場面をお見せしたから、残りは着水だ。一度飛び上がったうちの何羽かは池に戻ってきた。

 飛び上がるときは足を使って助走していたが、着水も同じだった。今度は足がブレーキの役目をしている。(動画はここをクリック

 コハクチョウ 次々池に 戻りきぬ 水脈(みお)長く引き 着水したり
                         引地貞子(那智勝浦町) 
by ja3cf | 2006-02-07 22:00 | ハクチョウ科

コハクチョウの習性

c0047906_22332047.jpg
 コハクチョウの撮影は僅か1時間ほどだったが、実にいろんな画面の撮影ができた。今日お見せする場面は、首を伸ばして立っているときの状況だ。数秒から十数秒間隔で首を上下に動かす習性があることが分かった。これはどうゆう動作なのだろうか。手持ちの文献やインターネットで調べてみたが、そこまで詳しく記述してものは見つからなかった。(動画はここをクリック

 池の中に 群れをなして立つ コハクチョウ 首を上下に 振るは何ゆえ
                        引地貞子(那智勝浦町)
by ja3cf | 2006-02-02 22:51 | ハクチョウ科

コハクチョウの飛び上がる瞬間

c0047906_21361112.jpg
 昨日お見せしたのはコハクチョウのフライトだったが、今日は飛び上がる瞬間をお見せしよう。このときは静止位置からの撮影だったので、ピントもばっちりだった。

 足だけを注目して見て!。何と水の上を人がジャンプしながら走っているような感覚でじつに愉快だ。体が大きいので一気に上がらず、このように足で水を蹴って飛び上がることがわかった。(動画はここをクリック)

 コハクチョウの 水面を駈くる さま可笑し
                 まるで土の上(へ) 駈くるが如く
 大股に 水面を助走の コハクチョウ 鴨群る池に しぶきあげ 飛ぶ

                       引地貞子(那智勝浦町)
by ja3cf | 2006-02-01 21:57 | ハクチョウ科

コハクチョウの飛翔

c0047906_20242653.jpg
 コハクチョウの撮影中、何回か飛び出したのがあった。しかし、ビデスコ(デジスコ)の超望遠撮影では写角が極端に狭いので突然の変化弱い。飛び出した鳥になかなか追いつかない。数回試みて2回だけ何とか捕らえることができた。ピントは甘くなってしまったが、優雅なフライトだったのでスローでお見せしよう。(動画はここをクリック

 数回の トライの末に 捉えたる コハクチョウの飛翔 素晴らしきかな
 枯野の上を 見事な飛翔 コハクチョウの 動画何度も 眺める夜更け
                        引地貞子(那智勝浦町)
by ja3cf | 2006-01-31 20:56 | ハクチョウ科

コハクチョウの若鳥

c0047906_23284810.jpg
 昨日撮影したコハクチョウ。朝10時ごろ、グループに分かれて飛び立っていった。最後まで残った10数羽のうち半数以上は若鳥(頭部が灰色)だった。これは親子ということではなく、若鳥の集団とリーダーの成鳥達なのだろうか。やがてこのグループも数分後に飛び立ってしまった。(動画はここをクリック

 グループに 分かれ飛び立ちし コハクチョウ 残りし群れに 若鳥多し
 すいすいと 水面をよぎる 若鳥の
               いまだ灰色なり コハクチョウの群れに

                       引地貞子(那智勝浦町)
by ja3cf | 2006-01-29 23:46 | ハクチョウ科

初めてのコハクチョウ

c0047906_2028402.jpg
 私たち「阪和デジスコクラブ」のメンバー3人でコハクチョウを撮影に行った。兵庫県加西市の池には毎年多く飛来しており、週末の今日も高級望遠カメラの放列がずらりと並び賑やかだった。ここでは常連のファンが餌付けをしているため間近で見ることができ、鳴き声もばっちり録音できたのは嬉しい。

 この地方には毎年100羽以上が越冬に訪れており、ここと数キロ離れた小野市の池と行き来しているそうだ。群れの中に見える灰色のは若鳥だ。鶴は優雅だが、ハクチョウもなかなかきれいで人気がある。(動画はここをクリック

  近くの池と 行き来するとう コハクチョウ
              数多(あまた)群れおり カメラの放列
  池の中に 佇むもあり 浮くもあり コハクチョウの 姿優雅に
  長き首 上下に振りて 呼び合うか コハクチョウの
                       鳴く声 水面を渡る

                      引地貞子(那智勝浦町)
by ja3cf | 2006-01-28 21:13 | ハクチョウ科