ハチクイ1

c0047906_1084245.jpg 「ケアンズの野鳥」編。ケアンズ市内にあるセンテナリー公園は、淡水と海水の2つの池があり、みどり豊かなところだ。ここでは多くの野鳥を観察することができる。 池の対岸から撮影できたハチクイは、きれいな野鳥だった。英名ではRainbow Bee-eaterというとおり色鮮やかな鳥で、名前のとおり蜂を追っかけて食べる。

c0047906_9362463.jpg ハチクイはそれぞれ決まった止まり木を持っており、蜂を捕まえてはまた元の枝に戻る。それを延々と繰り返していたので、毎日かなりな数の蜂を食べるのだろう。羽を広げたらすごくきれいなので、スロー再生したら、なんと蜂が飛んでいるのも見えてきた。それは次回にお見せしよう。
動画はここをクリック

(追記)
飛び立ちて しばし待つ枝(え)に ハチクイの 蜂を咥えて 戻りて来たり
                         引地貞子(那智勝浦町)

センテナリー公園
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-13 10:23 | オーストラリアの野鳥

イソシギ1

c0047906_21323213.jpg 紀ノ川河口で撮影したイソシギ。ビデオカメラの最大望遠側撮影のため画質がよくないが初めての出会いなので掲載する。早春のひととき、この水辺にも小さなドラマがある。

 小春日のある夕暮れどき、ぼくは飛びつかれて小さな岩の上で休んでいると、すぐそばをカモさんがお通りだぁ・・。やっと静かになって水辺に降りたら、今度はタヒバリさんがご訪問。「あ!失礼、先客がおられましたか」といってすぐに飛び去った。やれやれ、ゆっくり休んでいられないやぁ・・・。(動画はここをクリック
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-12 00:02 | シギ・チドリ

オオリュウキュウガモ

c0047906_045531.jpg 再び「ケアンズの野鳥」編。ミッチェル湖でいろんな種類の野鳥と遭遇したが、オオリュウキュウガモも多く観察することができた。デジスコで飛びものを狙うのは難しい。追っかけながらピントを合わせなければいけないからだ。ビデスコでは連続撮影のため少し確率が高いといえる。

 ここで初めてビデスコで飛翔している野鳥を捕らえることができた。ビデオカメラを低倍率にして追っかけたが、まあ何とか映っていたのに感動した。(動画はここをクリック

 私の旅記録ビデオ「野鳥の楽園・ケアンズ(ダイジェスト版)」を高校時代の同級生(那智勝浦町在住、引地貞子さん)に見せたら、短歌2首を贈ってくれた。ちょっと恥ずかしいのだが秀作なので紹介しよう。

   ケアンズの旅に撮りたる 野鳥の映像 友より届く 色鮮やぎて

   若々しく何時も前向き級友の ケアンズの旅 テープは映す


キングフィッシャーパーク
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-11 00:09 | オーストラリアの野鳥

モズ

c0047906_722113.jpg
 イソヒヨドリと同じ有田川で撮影したモズ。細い枝の先に止まり、風に吹かれてゆーらゆら。何を狙っているのかなあ。(動画はここをクリック

人気blogランキングへ ←ここをクリックで投票!毎日よろしくね!!
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-10 10:32 | モズ科

ビデオアダプター「TSN-VA2」

 同じビデスコ仲間である@efuさんのBlogを見たら、KOWAから新型のいいアダプターが出るよと、書いている。早速その紹介ページを見ると、いま使っているTSN-VA1で悩んでいることがすべて解決しそうな文句が並んでいるではないか。

c0047906_764779.jpg TSN-VA1では、ビデオカメラの倍率で5倍以上の領域では周辺が減光してくる。それを避けるために絞りを開放しているが、それでも目立ってくる。その上解像度がかなり悪くなる。この説明ではそれらがすべて解決するようで、しかも倍率は12倍(VA1は8倍)となっている。また、高倍率ズームのデジカメでもけられのない撮影が可能となっている。

 もっと注目すべきは、ハイビジョンカメラでも使えるとあるではないか!。いずれソニーのハイビジョンカメラHDR-FX1を購入して野鳥撮影をしたいという夢を持っている。それが思っていたより早く実現できそうだ。4月中旬の発売が待ち遠しい。

KOWAのTSN-VA2紹介ページ
フォト&ビデオアダプター「TSN-VA2」 ←@ifuさんのページ
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-09 07:25 | ビデスコについて

イソヒヨドリ♀

c0047906_851429.jpg 有田川の河口域で撮影したイソヒヨドリの雌。体型は雄と同じだが、色はほかの野鳥の雌と同じで目立たない。

 一般に野鳥は、雌の鳴き声は聞くことは少ないが撮影中に収録することができた。せせらぎなど雑音の中での鳴き声なので聞きづらいが、確かにこの鳥が鳴いているように思えるのだが・・・。(動画はここをクリック

 ネットサーフィンしていたら「イソヒヨドリづくし」という、この野鳥の愛好家のグループページを見つけたので紹介する。

 せせらぎに 唱和するごと イソヒヨドリの 囀りつづく 岩の上にて
 せせらぎの 音に紛るる イソヒヨドリの 鳴き声を聞く 音量をあげて

                        引地貞子(那智勝浦町)

A HREF="http://blog.with2.net/link.php/46344">人気blogランキングへ ←まだベストテンに入っている
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-08 10:16 | ツグミ科

イソヒヨドリ♂

c0047906_11375690.jpg 昨日と同じ有田川の河口域で撮影したイソヒヨドリの雄。図鑑で見たことがある鳥だったが現地では思い出せず、自宅で確認することができた。どうやらこの鳥は我が家に毎年来てきれいな声でさえずってのと同じらしい。

 近くで同じ体型の色違いの鳥も撮影できたが、こちらは雌だったこともわかった。明日紹介しよう。(動画はここをクリック

  年々に 我が 家訪ねる イソヒヨドリ 今日は有田の 川にて観察
  置物の様に 立ちいし イソヒヨドリ 飛べば岩の上 白さ目に立つ

                       引地貞子(那智勝浦町)

c0047906_10365268.gif人気blogランキングへ ←ここをクリックで投票!よろしく!!
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-07 11:48 | ツグミ科

セグロセキレイ1

c0047906_20555727.jpg どこでもよく見かけるセグロセキレイも、そのしぐさを観察するといろんな表情を見ることができる。この映像は昨日有田川の堤防で見かけたのを追っかけていると、羽を伸ばして屈伸運動をしているしている一瞬のしぐさを撮影することができた。(動画はここをクリック

(追記)
 片羽をひろげ さながら伸びをする セグロセキレイの 仕ぐさ奇異なる
                         引地貞子(那智勝浦町)
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-06 21:16 | セキレイ科

コシグロペリカン1

c0047906_1018849.jpg
 「ケアンズの野鳥」編。日本では動物園でしか見ることのできないペリカンは、オーストラリアでは、どこでもよく見ることができる普通の野鳥。コシグロペリカンはオーストラリアペリカンともいい、ケアンズの海岸に多くたむろしている。あまりに間近で大きいのでデジスコでは全体が写らなくて困ったほどだった。この動画はビデオカメラをスコープからはずして普通に撮影したもの。(動画はここをクリック

 対岸に 客船浮かぶ 波打ち際 コシグロ・ペリカン たむろして立つ
                       引地貞子(那智勝浦町)

ケアンズの海岸
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-05 10:39 | オーストラリアの野鳥

ワライカワセミ3

c0047906_8533658.jpg 「ケアンズの野鳥」編。このBlogで野鳥のビデオを配信していると、一般の方から「どのようにして撮影しているの」という質問を受けた。そこで今回はサブカメラで撮影風景を映した映像をお見せしよう。

 ハスティース湿地で、枝に止まっている2羽のワライカワセミを見つけた。ビデスコ(野鳥観測用の望遠鏡にDVビデオカメラを取り付けてる)で捕らえた画面を確認し、カメラを移動して鳥の止まっている枝にズームアップする。それはずっと向こうの高い位置だった。あれれー!2羽だったワライカワセミが・・・・・。(動画はここをクリック

  ワライカワセミ 狙うカメラのズームイン
              映像見つめる我が 撮り居るごとし

                    引地貞子(那智勝浦町)

アサートン高原
[PR]
# by ja3cf | 2005-03-03 09:41 | オーストラリアの野鳥